日本一を目指す企業を支援するウェブ制作会社です。

Home / 未分類 / 日本一を目指す企業を支援するウェブ制作会社です。

長野県

弊社は。松本市ホームページ制作会社として、地元松本を愛しています。松本大好きです。
だから長野県から多くの企業が日本一になって欲しいと願っています。

日本一を目指す企業の日本一とは? 


企業の規模やシュア率のことを行っているのではありません。ニッチな事業でもいいし、「日本一情熱的な社員のいる会社」でもなんでもいいのです。ちなみに私の会社では、「日本一社員が幸せを感じる小さな会社」を目指しています。何かに向かって、何かを目指す企業様とお仕事をさせて頂くととても楽しいからです。お金をもらって、多くを学ばせてもらえるのです、更にいい仕事が出来るのです。

クライアントに日本一6社います


弊社には、6社ほど日本一の企業様がクライントとなっています。それらの会社は、いつも挑戦をし続けています。更に忙しい仕事の傍ら研究開発を続けている企業もございます。
今、長野県の求人倍率も1.15倍です。そして、信州大学のOB教授の話だと信州大学大学情報工学部の学生の殆どが都内を中心とした県外企業に就職するようです。この原因は、長野県下に彼らが望む料な企業がないということです。通信工学部の卒業生なら面白い研究をしている企業に給与が低くても長野県企業でも就職するようなことを語っておりました。
私がこの時に感じたのは、長野県企業全社の責任で、通信工学部であれば、私共のような長野県下のウェブ制作会社やIT企業の責任ではないかと感じました。もちろん、他社に責任と押し付けるつもりはありません。企業は地域からその存在の価値を認められないとその価値は理由はなくなります。そして、現在、私がもっとも危機感をもっているのが人材です。高度なマーケティングのスキル・ウェブテクノロジーのスキルなどを持って、夢ある仕事に従事したいと願う若者が少ないということです。