2012年 4月 の投稿一覧

WEBデザイナーやっていて、涙がちょちょぎれちゃうほど嬉しい瞬間。

私は、この地方で約2年間WEBデレクターをしている。クライアントにホームページ公開後2から6ヶ月後に訪問する。その時にクライアントから成果の方向を受けるときとても嬉しい気分になる。その場ではその嬉しさを表現しないが、帰りの車のハンドルを握るとき「ヨッシャ!」と声を出して喜んでいる。涙がちょちょぎれちゃうほど嬉しい瞬間なのです。

natalie laughing

成果の得られるホームページとは、クランアントの一生懸命と私たちの一生懸命がぶつかったところからクリエイトされるものだと最近特に感じるようになりました。もちろん、私の経験値ですが、前向きな企業様がやはり成果を得る傾向になります。社員が自ら惜しみなく顔を出されるようなクライアントは、それなりに社員意識も高くホームページの成功を高いと思われます。

利益を得るためのホームページ制作とは?

ホームページ制作で利益を出すためには。オンラインに適合したビジネスやサービスをホームページでアピールする必要があります。ここ松本市内でも全国に向けたサービスやローカル向けのホームページ制作で、ATFは数々の成功をおさめています。もちろん、心配もあります。しかし、WEBサイトは変更や修正が行えます。そして、必ずやビジネスの成功へ導くために私たちは作業を行っています。

Integrated contact strategy

他社との大きな違いは以下の点でしょう。

  • マーケティングを最大限に活かした制作を行う。
  • 月間管理費などリーズナブルなサーバー管理費のみ
  • オペーレーションのためのサポートが充実している

実際、WEBサイトを運営して行く上でのサポートが一番大切になります。作りっぱなしではなく、ビジネスツールとして活用して頂くための作業を重視しております。
更にフマートフォン対応やソーシャルメディア、ソーシャルネットワークへの対応も行っています。しかし、一番大事なのは、オンラインの特性を生かした企業のストーリーをサイトでアピールすることだと考えています。ネット上でどのようなコンテンツを顧客への情報提供できるのか?そこにフォーカス酢質用があります。
専門性と便利性を兼ね備えたビジネスだけが反映する時代»

まずは、お電話・メールで
ご相談ください。

「ホームページ制作成功の秘密」の
DVDと資料をお届けします。

Web制作に関する相談専用ダイヤル
メールアドレスだけでお問い合わせ
小さな会社のマーケティングとは