2012年 11月 の投稿一覧

WEB業界の「おたく」はいい仕事をする

あなたは今している仕事は楽しいですか?
簡単に「楽しいですか?」とききましたが、仕事で「楽しい」の本質は難しいのではないでしょうか?
あらゆる責任感を持って、お客様に満足して頂き、最高の物を提供する。これが出来ると「仕事は楽しい」になるのではないでしょうか。

紅の豚さん風。

WEB業界のおたくとは?

この会社では、WEB業界独特の私の聞いたことのない言葉が飛び交っています。
そして、思うのはWEBの情報に詳しく、次から次へと時代が変化していく最先端の情報を知らなければ、いわゆる「おたく」でなければ、WEB業界では仕事は出来ない。そう私は思うのです。
当社の社員は、一日中といっていいほどパソコンに接しており、そして、その時間が長ければ長いほど、いろいろなことを学習して、自分でも気づかないうちに暗黙知が蓄積されているのだと思います。
彼らはその時代のWEB環境の変化を楽しんでいます。また、それがお客様への良いサポートになっていたり、質の高いホームページを作るのだと思います。
ただ問題は、「勉強している」と主張しないので、気が付かない事ではないでしょうか?

メールシステムとは?

そんな私は最近導入予定の「メールシステム」を勉強しています。こちらのメールシステムはHTML(ウェブ上のドキュメントを記述するためのマークアップ言語である)を使ったメール(ホームページがメールに貼り付けられたような、メールのことです。)が簡単に送れます。
(私はHTMLが作れないので、そこはプロにお任せしてます)
こちらのメールシステムの良いところは「効果測定」が出来るところです。そして配信履歴から開封率もわかります。
[blaynmail]
今までは、一括買い上げの別のメールシステムを使っていました。以前のは簡単なシステムで、機能はあまりありませんでした。
今回は、システムの比較が出来、良し悪しもわかるようになってきました。何事も経験が必要だと改めて感じました。

楽しい仕事

仕事にただ「楽しい」なんて無いのかもしれません。それは勉強なり研究なり自ら行動し、得るものがあるから「楽しい」になるのではないでしょうか?
そしてWEB業界には「おたく」が頼もしい存在であると思うのです!

知らなければ大損するビジネスブログのビジネス効果

売上拡大にお悩みの事業主様は少なくないでしょう?
そこで、広告などに経費を掛けるのも、現在の景気状況を鑑みると難しいのも現状です。であるならば、Facebookに頼っていても時間がただ掛かるだけで、現実的なビジネス効果はいかがでしょうか?そんなお悩みの経営者、事業主の知っていただきたいデーターあります。

The Social Web of Thingsを見て感じたこと!

ブログの更新の時間

Facebookでもブログがしっかりと更新されていないとビジネス効果を上げるのには、力不足となることは明らかです。しかし、ブログを定期的に更新するだけで、競合他社対策になって、売上拡大ができるならあなたは、ブログを書くしかないですね!ですが、忙しい中のブログ更新の時間やネタの問題で、更新を行わない方も少なくないでしょう?この問題を解決するには、以下の数字を確認する事から始めては如何でしょう?もし、あなたの競合他社が、ブログを定期的に更新していなかったり、ブログ自体を運用していなければ、今がチャンスです。今、他社と130%以上の差をつける策があなたにあるのなら別の話ですが?

  • ブログを運用している企業は、ブログを更新していない企業と比べると155%のアクセスがある。
  • ブログを運用しているB2B企業は、ブログを運用していない企業に比べ、167%の見込み客を獲得している。
  • ブログを運用しているB2C企業は、ブログを運用していない企業に比べ、188%の見込み客を獲得している。
  • 男子32.4%、女子47.1%hは、ブログを参考に商品やサービスを購入している。

平成20年版国民生活白書より

Books

ブログのネタ!

ネタが無くなったときは、近くの書籍展やアマゾンのサイトで、人気の書籍のタイトルを参考にしては如何でしょうか?特にブログのタイトルはブログの命です。売れている書籍のタイトルを参考にブログを書いてみませんか?ビジネスブログは、セールスをするのではなく、自分のビジネスへのこだわりや情熱を伝えたり、専門的知識を伝えることができます。それであなたは顧客から信頼と言う名のロイヤリティを獲得することができます。更にホームページのSEO対策にも繋がります。

ブログとホームページが一体化されたWordpressのCMS(コンテンツマネージメントシステム)を利用したATFのホームページにリニューアルすると、ブログから多くのアクセスを受け、ビジネス効果が高いWEB運用がでます。
»ATFホームページプランBはこちらから

ホームページのブログの文字・文章校正

ブログを書いて見なおしていますか?校正はしていますか?

一般的に「校正する」というと
誤字・脱字をチェックしたり、「てにをは」の修正をしたり
チェックした元の原稿と校正後を見比べ、間違いが正しく修正されているかを確認したり
話の前後で矛盾した内容が書かれていないかを確認しています。

私が一番悩むのは、言葉の言い回しです。
一行ならば問題ない文でも、全体を読むと「ん?」って思うものを直すのに
文章の前後から直したり、文と文のつながり(接続語)を考えたりします。
ですが何より、「何を一番に伝えたいのか」を考えています。誤字・脱字だけなら直しも簡単なのですが…。
あえて言うなら、勢いで書き上げた第1稿を、落ち着いて見直す作業って感じでしょうか。

ただ、文字の誤字や脱字などの校正だけなら簡単にこの、

Microsoft Office のWordのオートコレクト機能の自動的に修正個所を指摘してくれる機能を使って、まずは簡単にチェックしてみると良いかもしれませんね。
Microsoft Officeスペル チェックと文章校正について

一度、Microsoft Officeワードで書いた文章をWorldpressのエディターに貼り付けることも、そのままワードから直接更新することもMicrosoft Office Word 2007以降は可能です。
»Microsoft Office Word 2007からブログ更新する方法、詳しくはこちらから

成功するホームページの作り方!:これが出来なければ成功はない!

ビジネスを行なっていれば、だれでも成功を望んでいるだろう。私がこの仕事に携わって、数年前地方生活をはじめました。そこで、松本市周辺の中小企業のホームページを制作する中で数々の成功をしました。もちろん、失敗もあります。そして、この成功の例を振り返ってみると、これはどこの都市でも、私が数年前に務めていた海外でも同じことが言えると感じました。今回は、その内容をプレゼンテーションツール(英文)で作成してみた。その内容の一部を今回は和文で紹介してみることにした。

Web site development for success

あなたのするべき3つの選択

人生もビジネネスも多くの選択の連続ですね。そこで、ホームページを作る時。もしくは、リニューアルする時。それとも自分のビジネスの先行きを考えるとき。あなたは、次の3つの選択により行動を起こすべきではないでしょうか?

  • 1,自分のビジネスが満足の行く状態の時
  • 2,自分のビジネスの将来、または現在において不安を感じている時
  • 3,何もしない!

 

1,自分のビジネスが満足の行く状態の時

ホームページを制作する時には、企業パンフレットのような企業案内・業務案内・商品案内を載せた見やすいホームページを作ってください。そのホームページのアドレスを名刺に印刷すれば、それでOKです。2から3年は、これで問題ないでしょう?何故ならOFFLINEだけであなたのビジネスは成功しているからです。特別、SEOやマーケティングの事を考える必要はないからです。近くの印刷会社のホームページ制作部門や知り合いのホームページ制作会社にお願いしてください。

2,自分のビジネスの将来、または現在において不安を感じている時

このタイトルは、ちょっとマイナス思考かも知れませんね。「もっと自分のビジネスを拡大しようとしている人」が正解でしょう。そんな方の作るホームページは、OFF LINEのビジネスである現在のビジネスの考え方を棄ててください。なぜなら、OFF LINE(インターネットを活用していない)で成功できないのですから、ON lINEでは、これからのあなたのやりたいビジネスやON LINEで売れそうな他社と差別化出来る商品やサービスに絞り込んでください。

OFF LINEで売れてても、ON LINEでは売れない商品やサービス。またその逆があるのです。

もし、あなたのが競合他社と差別化出来る商品やサービスがなければ、あなたのビジネスの情熱やビジネスへのこだわりをホームページに付帯するブログで、アピールしてください。そして、多くの人にそれを読んでもらう努力をしてください。FacebookやTwitterの利用も必要でしょう。あなたの情熱を表すには、ブログの更新頻度によりユーザーに伝わります。こだわりは、あなたのビジネスのブランディングに役立ちます。正直で努力をするあなたを表現してください。
それには、CMSで制作されたホームページが必要となります。CMSが得意で、WEBマーケティングの知識のあるホームページ制作会社を探してください。

3,何もしない

無駄な予算も掛けたくない。時間も人材もいないと思っている方は、無理してホームページを作成する必要はないでしょう。ビジネスをON LINEに載せることだけが成功の道筋ではありません。宣伝より、美味しいスープを作ることにラーメン屋さんは努力したほうが良いように、今のビジネスでホームページ制作をする以外にもやらなければならないことが、あなたにあるのならば、それを優先させてください。

松本市、塩尻市、安曇野市の事業所様向けホームページ制作

ATF価格TOP のコピー

長野県中信を中心とした、松本市、塩尻市、安曇野市、長野市、中野市、上田市、須坂市の事業所様向けホームページ制作

長野県中信を中心とした、松本市、塩尻市、安曇野市、長野市、中野市、上田市、須坂市の事業所様向けホームページ制作サイトを現在制作中です。本サイトが現在リニューアル?リフォームという感じで作業がほぼ完了しました。まだまだ、未完成のところはありますが、出来るだけ一般の方にも分かりやすい内容で、ホームページ制作プランっを3基本タイプに区別しました。予算設定の時にご活用願えれば幸いです。もちろん、ページ数や撮影内容によって金額は異なりますが、ひとつの目安になると思います。また、スマートフォンに最適化したSSL対応の安全なホームページ制作/WEBデザイン制作を長野県市の中小企業事業者様にご提供いたします。

3つの基本タイプであなたのビジネスにあったタイプのホームページ制作プランをご確認ください。

まずは、お電話・メールで
ご相談ください。

「ホームページ制作成功の秘密」の
DVDと資料をお届けします。

Web制作に関する相談専用ダイヤル
メールアドレスだけでお問い合わせ
小さな会社のマーケティングとは