2014年 1月 の投稿一覧

スマフォユーザーの4人に1人が「週1日以上」ネットショップ利用

時代は変化している。住宅まで、ネットショップで購入できる時代になった。博報堂DYグループ・スマートデバイス・ビジネスセンターの調査結果を見て、時代のスピード早さに今更ながら脅かされる。ネットショップのこの10年の成長ぶりには驚かされます。

博報堂DYグループ・スマートデバイス・ビジネスセンター、「全国スマートフォンユーザー1000人定期調査」第8回分析結果を発表

、「全国スマートフォンユーザー1000人定期調査」第8回分析結果を発表された。なんと,スマートフォン保有率55.2%のうちネットショッピングサービス利用経験は65%。

スマートフォンユーザーの4人に1人が「週1日以上」利用、
5人に1人が「ほぼ毎日」利用

博報堂DYグループ・スマートデバイス・ビジネスセンター、「全国スマートフォンユーザー1000人定期調査」第8回分析結果を発表

ネットショップサイト・ECサイト・ネット通販サイト等様々な呼び方があるけど、スマートフォンに対応したサクサク動作するECショップを作らなければならない時代だ。そして、売り方や商品のグループ分けやカテゴライズには最大の努力をするべきである。結果、「頭でどれだけ汗をかけるか?」それがネットショップ成功の鍵では?

松本市ホームページ制作:今やらなければいけないこと!

先日、あるサイトのソースを見たら、keywordもdescriptionも設定されていないサイトを見かけた。
これで、WEB制作会社はお金をとっているのかと信じられない思いをした。

Security

松本市ホームページ制作

最近、松本市内の企業のホームページでもウイルス被害にあっているサイトを多く見かける。しかも中小企業ではあるが、従業員も10名以上ある会社で、それを放置している。まず、ウイルスに感染するとサーバ会社がそのサイトを閉鎖する事が多い。何故ならば、何万ものメールを自動発信してしまったり、サーバの負担が大きくなる。そして、次にセキュリティが効いているPCでは、危険なサイトとして表示される。一度、この表示を受けるとセキュリティ会社に修復後の安全なサイトであることを伝えらければなない。とても多くの作業が必要になる。松本市ホームページ制作会社を運営していると、セキュリティに対する知識まで必要になる。

発注する前にホームページ制作に聞いておくこと
1,検索サイト1ページ目に表示させられる実績(SEO対策)
2,セキュリティに対する知識(ウイルス対策とその対応)
3,サポート体制(更新のサポート費用)
4,Wordpressの実績(いまWPでサイトを構築しなければ効果が期待できない)

セキュリティ対策のススメ!

まず、Wordpressなどでは、ログインパスワードを8桁にする。もちろん、SSLは必要になる。さらにウイルス検知するプラグインを利用することだ。さらにバージョンUPはマメにすることだ。お問い合などのページやログインページはSSLを入れておく必要がある。さらにサーバ会社もウイルスに侵された時にできるだけサポートをしてくれる信頼とサービスの良い会社に移籍する必要がある。もちろん、バックアップは常時保存しておく必要がある。

もし、一般の方で、サイトがちょっとおかしな表示をしたら、制作会社に問い合わせてみると良い。その時の制作会社の対応で、今後の利用も考えた方が良い。ホームページを制作できる!それだけでは、制作会社は運営できません。

SEO対策を棄て、稼ぐホームページを作るには?

SEO対策を棄てて、稼げるホームページを作るには?・・・ランディングページを制作して、Googleアドワーズから見込み客を呼びこむ!

ランディングページ集めました
ランディングページ集めました

目的を持ったユーザーを呼びこむ!

ランディングページで、商品やサービスを分かりやすく説明して、販売や契約に結びつける手っ取り早いWEBマーケティングです。もちろん、お問合せや商品申込みへコンバージョンされるのだが、お問合せと商品購入では、その方法は異なります。

1,お問合せに結びつけるには?
問い合わせフォームまで、導くユーザビリティが必要になりますね。そこには、「お問合せはこちら・・・」などでは誘導が出来ません。たとえば、「まずは、専門家に聞いてみる」などの誘いの言葉が必要です。そして、何よりもフリーダイヤルを目立たせる必要があります。

2,商品やサービス購入に結びつけるには?
この場合では、購入ページまでの導きや、このページにはグローバルメニューは不要です。つまり、購入を再考する機会を与えないことです。ユーザーには、スピーディに購入ボタンを押していたいただくことです。

SEO対策を棄てて、成果はアドワーズで決まる!

SEO対策に時間やお金を掛けるよりも、アドワーズで見込み客を呼び込むのが、費用対効果を考えても最良の選択だと考えます。もちろん、商品やサービスの特質によります。ビジネスでは、時間は資産です。その資産をムダにしないためにも、私はランディングページとアドワーズの組み合わせをオススメします。また、逆にどんな優れたランディングページを制作しても、そこに導く策がなければ、意味がありません。

キャドライズのランディングページ»

まずは、お電話・メールで
ご相談ください。

「ホームページ制作成功の秘密」の
DVDと資料をお届けします。

Web制作に関する相談専用ダイヤル
メールアドレスだけでお問い合わせ
小さな会社のマーケティングとは