2016年 1月 の投稿一覧

ホームページはなぜ売上が上がらないのか?

今朝、仕事を始める前にネットサーフィンをしていたらWebコンサルタントの早川の記事が目に止まりました。その記事のタイトルが
電話営業されて制作したホームページはなぜ売上が上がらないのか?
弊社も以前電話営業をしていた時期もありました。しかし、現在は紹介もしくは、ウェブからのお問合せから受注を受けています。私も日々多くの経営者とお会いするなかで、毎日のようにホームページ関連の電話にうんざりしている経緯者やその営業に載せられ信じられない金額でわけの分からないホームページ制作をした経営者にお話を多く聞く機会があります。

電話営業されて制作したホームページはなぜ売上が上がらないのか

ウェブ制作会社と言っても制作を丸投げしたり、営業だけの会社や自社制作の会社色々あります。また、グラフィック上がりのウェブ制作会社・システムエンジニア上がりのウェブ制作会社もあります。しかし、なるほどウェブ制作会社が電話営業してくる理由が書かれていました。また、だめウェブ制作会社の仕事の進め方・どうやって腕利きウェブ制作会社を探すか?なんて内容の記事でした。特別弊社が優れているウェブ制作会社だと言いたいわけではありません。多くの間違った選択をした経緯者に売上を上げるホームページを運営して欲しいと思うからです。

ホームページはなぜ売上が上がらない?なんて思ってもらいたくないからこんな記事を書きました。

機械カバー製作専用ホームページ制作

岡谷市機械カバー製作専用ホームページを制作しました

このウェブサイトでは、機械カバーのオーダーメイド・パターンオーダー・イージーオーダーとデザインされた機械のカバーが簡単にしかも短納期で提供できるウェブサービスのウェブサイトを長野県岡谷市の株式会社アドライズが公開しました。レボリューションスラーダーを使った動きとウェブ上での見積・オーダーシステムを併設されています。

adrais_ASITA

株式会社アドライズ様機械カバー製作専用ホームページはこちら

2015最も多くシェアされた動画

YOuTubeで2015年の人気のあった動画

Top Trending Videos of 2015 (Global)では、youTubeで2015年人気のあった動画を紹介しています。きっとあなたが気に入る動画ありますよ!
ウェブマーケティングには欠かせないのがソーシャルメディアYouTubeです。スマホでビデオを撮影して自社のコマーシャルに利用しましょう。


Silento- Watch Me (Whip/Nae Nae) #WatchMeDanceOn Tianne King

とてもアフリカ系の子供が可愛いですね!


Love Has No Labels | Diversity & Inclusion | Ad Council
LAの海岸がとても綺麗で感動的でした。

この動画は、民族、障害、性的指向、人種、宗教などの様々な違いがあっても、人は愛し合える、愛に違いなど無い、というメッセージを啓蒙する内容です。

そして、動画がアップロードされた15年3月、米国では同性婚が憲法上の権利かどうか、というテーマが最高裁で争われており、ダイバーシティ(多様性)が極めてホットなテーマでした。さらに、動画公開後の6月26日、全米で同性婚が事実上合法化される判決が出て、ダイバーシティの話題は最高潮を迎えました。

2015年に最も視聴・シェアされた動画広告から読み解く、大ヒット動画の傾向とポイント


Clash of Clans: Revenge (Official Super Bowl TV Commercial)

TVCMですが、楽しそうなゲームですね!

プロの画像処理があなたウェブサイトにも使える

プロの画像処理を使ってウェブサイトクールに

最近のウェブは画像のクオリティやインパクトで、そのサイトの良さが決まりますね。TOPのスライダーなどのサイズが多くなってきているのが最近のウェブデザインの傾向、そんな時にプロの画像処理で、あなたのウェブサイトを引き立たせてくれるウェブサービスがあります。

プロの画像処理を格安で

弊社のウェブデザイナーでもフォトショップを使えば画像処理はできます。しかし、高度な画像処理などになると1日の作業では終わらないこともあります。そんな作業を2,300円程度から行ってくれるウェブサービスが誕生しました。和服を着ている画像をスーツ姿に変えたり。いい写真なのですが、邪魔なものが写っている写真などを画像処理してくれます。自社のウェブサイトのいいプロフィール画像がない方にもオススメです。

ベストレタッチ
実績画像を見てみましょう

ビジネスに役立つウェブサービス3

活用すれば仕事の効率化が図れる3つのウェブサービス

知らないと知っているでは大きな差がある。この3つのは2015年のヒットウェブサービスとして、私は推奨したい。実際私も使っているので、是非試して欲しいウェブサービスです。もちろん、スマートフォンとPCで併用して利用するととても便利です。

お客様との打ち合わ予定を調整できるウェブサービス

イベント・会議などのスケージュール調整や複数のお客様と同時に打合せ予定を調整するのにもとても便利です。自分の複数の打合せ希望日から、参加者の予定日を入れることができます。

調整さん

調整さん

Eight名刺管理のウェブサービス

多くの方がご利用していると思います名刺管理のフリーサービスです。スマートフォンでの利用もそのまま電話やグーグルマップに移行されてとても便利ですが、PCでリストをダウンロードできる点は有料ですが、嬉しいサービスです。まだ、使っていない人がいるなら、是非使ってみてください。

名刺管理screen568x568-2screen568x568-1

名刺管理ウェブサービス エイト

便利なOffice用アプリ

Office用アプリで Officeの2013や2016、『Office Online』『Office for iPad』など、どのバージョンを使っていても、アドインをインストールして機能を追加できるようになりました。私的には、ほとんどオフィスワードを利用しないのですが、時々使う時の不便さを解消してくれるのが、以下のビジュアル化出来るofficeの拡張機能です。

office拡張

数回のクリック操作で、データを鮮やかに表示することができます。グラフに含まれる情報量が大幅に増えるため、Excel データを基にした説明が手軽に行えるようになります。 アプリで提供される情報は次のとおりです。• 3 グラフの種類• 7 種類ごとのテーマ• 16 図形 バージョン 1.2 の新機能• 合理化された UI• 新しいバインドの操作性• 複数行のサポートの向上

Officeストア

Microsoft Office2013以降のおすすめ無料アドイン

ウェブ制作会社の選び方!

ウェブ制作会社には得意と不得意の分野がある

どんな業種・どんな目的でも対応でき成果を期待できるというウェブ制作会社がないだろう。それぞれに得意分野や不得意分野があるはずです。例えば、クラアントの企業規模や業種・マーケティングなど得意・不得意な分野があります。弊社の得意な分野は、販売拡大を目的としたウェブデザインになります。マーケティングに基づいたコンセプトワークを大切にしたウェブ事案であれば得意ですが、ただ綺麗なウェブサイト制作やクライアント側の感性だけを主体とするウェブサイト制作は不得意であるとともに受注をしません。また、小規模店舗・飲食店も同様です。費用対効果を提供できないと想定されるウェブサイト制作はお受けできません。それぞれに得意な分野のウェブ制作会社を選択するのことをお薦めします。

web制作会社

専門性の高いウェブ制作会社を選ぶ必要がある

一定の業種に特化したウェブ制作を行っているウェブ制作会社は、それなりのノウハウやコンテンツを作るための情報を持っています。何でも出来るウェブ制作会社は何でもできないと考えていいでしょう。地方では、次のような業種別専門ウェブ制作会社とうたっていなくても制作実績を見れば、得意な業態が見えてきます。しかし、ウェブサイトに制作実績を表示していないウェブ制作会社は避けるべきです。

1. 工務店ホームページ制作
2. 士業専門ホームページ制作
3. 飲食店専門ホームページ制作
4. 開業医専門ホームページ制作
5. 製造業専門ホームページ制作

限りなく業種を絞ったウェブ制作会社はあります。

低価格の業種別ウェブ制作会社は警戒!

低価格でテンプレートなどを利用する業種別ホームページ制作会社なのでは、専門のコンテンツのノウハウは有していてもウェブ制作会社の技術や機能が不足しているケースを多く見受けます。低価格でも費用対効果を得ることができなければ、ただの浪費となってしまいます。

ウェブ制作会社のアフターフォローのプランを確認しよう

ウェブ制作が終わると、新たな修正やちょっとした変更などにどのように対応してくれるのか?また、運営のサポートや運営プランの提案などしてくれるのか?ウェブでビジネス成果を得るためには運営が大切です。その辺おフォロー体制を確認して、ウェブ制作会社を選ぶことをお薦めします。

失敗しないウェブサイト制作見積の依頼方法

上手な見積を依頼をしてウェブサイト制作をさせるには?

今回のテーマはウェブ(ホームページ)制作見積についてですが、弊社の例に基づいての例によるものですが、すべてのウェブ制作会社に当てはまるものではありません。しかし、的確なウェブ制作の見積をするためには、とても重要な要素だと思いますので是非参考にしてください。

失敗しないウェブ制作見積

以下の3つの項目を決めて、この予算で「どんなことが出来るのか?」を確認してから、調整を行なった方が、スムーズに自社の目的の沿ったウェブ制作が可能になります。

1. ウェブ制作予算を明確にする
2. ウェブサイトでやりたいことを決める
3. ゴールを決める

ウェブ制作予算を明確にする(相場を理解した年間予算を決める)

ウェブ制作のみでなく、年間のランニングコスト(サーバー代金・SSL・運営サポート)を含んだ予算を予め決めておく必要があります。もちろん、不十分だったり・十分すぎる場合もあります。しかし、まず基本予算を明確にすることは必要です。

ウェブ制作の相場は、現在、スマホ対応(レスポンシブWEBデザイン)で行った場合50万円程度は最低必要だということをご理解してください。もちろん、質を下げたりページ数が少なければ、それ以下も可能だと思います。

ちなみに弊社ウェブ制作料金(スマホ対応メルチディバイス対応のレスポンシブwebデザイン)

2. ウェブサイトでやりたいことを決める

ウェブ制作で、基礎項目としてのサイト構築費用が掛かりますが、それ以外に変動するのが、ページ数になります。例えば、メインの商品の数だけページが必要になります。そして、会社案内・スタッフ紹介・お問合せページなど最低必要なページやブログ機能などが必要になります。ですから、まずウェブサイトで何をやりたいのか?商品やサービス、あるいは部門の数などを伝える必要があります。
また、リニューアルの場合は、現在のサイトに付加したい項目、削除したい項目を添える必要があります。

3. ゴールを決める

どのような結果・どのぐらいの結果を求めたいのかを決めてください。例えば、現在、「月間のお問合せが平均5件だが、これを20件にしたい」などの定量的な目的を伝えて下さい。その目標によって制作するページやクオリティが決まります。このゴールのを求めるためにウェブ制作をするわけです。このゴール設定が明確なら必要なコンテンツやページ数も想定しやすくなります。
ウェブデザイン制作の基本的考え方»

ウェブ制作の見積の失敗例

内容や要素も決まらないで、複数見積を依頼するのは時間のロスとともに良い結果は生まれません。それよりも上記の内容を伝えてプレゼンテーションをしてくれるウェブ制作会社の2〜3社程度に絞って依頼をしてください。費用的に成功してもウェブ制作上失敗しては意味がありません。また、自社制作能力が低い制作会社では、外注費がかさむので、長期の納期や制作費が相場を遥かに超えるケースもあります。

また、ウェブ制作に付帯するマーケティング経費は、ウェブ制作成功要因としては重要です。国や地方自治の助成金などの活用が可能な場合もありますので、ウェブ制作会社にご相談してください。

工務店サテライトサイトウェブ制作をしました。

商品ごとにセグメンテーションされたサイトの構築のため

異なったターゲットに向けた商品を持つ工務店のために、各商品ごとにサイトを構築いたします。今回は、それらをまとめたサテライトウェブサイトを構築しました。このサテライトサイトの利点は、ターゲット別のサイトをまとめる役割とSEO対策には大きな効果を果たします。そして、会社全体の商品づくりの考えたを中心にしたコンセプトサイトにもなっております。

これから、各商品別の4サイトのウェブデザイン制作を行います。

株式会社スペースウェアハウス様ホームページ

株式会社スペースウェアハウス様ホームページ

松本市レストランウエディング・スマホ化ホームページ制作

松本市レストランウェディングホームページのスマホ化とTOPデザインの変更

レスポンシブWEBデザインによるサイトのイメージチェンジを行いました。TOPデザインをランディングページ型のマルチディバイス対応のホームページに変更しました。レストランウェディングだけでなく、カフェやパーティ予約などの要素を取り入れた通常の結婚式場とは異なるイメージを訴求しています。他社との差別化のスタートはウェブサイト(ホームページ)から行われます。

今のウェブサイトにご不満のある方は、お気軽にご相談ください。ちょっとしたテンプレートなどの変更で予算を抑えたウェブサイトのイメージチェンジが行えます。

mamma-mia

マンマミーア様ホームページはこちら

岡谷市外構工事屋店ホームページリニューアル

岡谷市の庭工事・外構工事屋さんのホームページをリニューアルしました

この外構工事・庭工事の専門店のウェブサイトには、スマートフォンからのアクセス(60%強)がPCからのアクセス(30%強)となっていました。また、Facebookなどの利用からもスマホ対応の重要性がありました。正月などのアクセスの多いい時期を見計らい、今までのコンテンツを残したままスマホ対応のマルチディバスウェブサイトにリニューアルしました。変更したのは、TOPと各ページのスマートホン対応のレスポンシブWEBデザイン可です。

ouchimawari

現在のコンテンツを残したままスマホ対応のマルチディバスウェブサイトにする賢いリニューアル。

お家まわりのリフォーム屋さんのホームページはこちら

WEB ATF 2016の抱負

新年を迎えて、多くの人が「今年こそ1」と意気込み抱負などを掲げますね!ATFとしても、今年は更なるサービス追求・技術追求をしなけれなばなりません。そこで、ATFとしての本年の抱負を書いてみました。

happy-new-year

2016年を向けたウェブ制作会社のスタイル

2016年はCOOLでスマートなウェブデザインをテーマに事業を遂行します。デジタルで人と人をつなげるマルチディバイス(レスポンシブウェブデザイン)を更に高度にヒューマンテックでクライアントのビジネスシーンを支援します。アメリカや他のアジアのウェブクリエーターとのコラボにより、高度なウェブデザインの追求とクライアントがユーザーの心を掴めるウェブデザイン行います。

リーズナブルな価格でハイエンドなウェブデザインと良質なサービスを提供いたします。

高度なマーケティングにそつた高度なウェブデザインを

多くのユーザーの呼び込み・呼び込んだユーザーの取りこぼしのないウェブデザインで、クライアントに最高のベネフィットを提供するための技術とサービスの徹底的追求を行って参ります。

企業の持つウェブリテラシーに関わらず、分かりやすいサービスの提供

Google Appsや他のサービスと連携させたウェブデザイン・ウェブサイト制作を行います。APPSなどのシステムと連携したウェブに関わる社内コストを抑えた省エネ指向のコストパフォーマンスのサービスの提供を目指します。企業のデジタルサポート・IT化の促進をサポートします。

ローカルから全国に

長野県松本市周辺の企業から全国の企業まで、私たちのビジネススタイル良質なサービス提供いたします。東京事務所では、工務店関連と士業に関する専門分野のウェブサポートを行っていきます。

まずは、お電話・メールで
ご相談ください。

「ホームページ制作成功の秘密」の
DVDと資料をお届けします。

Web制作に関する相談専用ダイヤル
メールアドレスだけでお問い合わせ
小さな会社のマーケティングとは