fbpx

リクルート(人材採用)専用ホームページ制作

リクルート(人材採用)獲得のノウハウから制作されるリクルート(人材採用)専用ホームページ

製造業だけでなく、土木建築業や建築設計業などなど、企業の未来を担う人材確保のためにリクルート(人材採用)専用ホームページ制作が重要視されています。そして、何よりも重要なのがリクルート(人材採用)ホームページ制作を専用サイトにすることです。ATFでは、リクルート専門家との情報交換や指導により、常に採用実績を調査した結果一つの結論に達しました。それは、多くの情報の掲載すること働く場所を見せるということです。そして、社員の顔が見えるリクルート(人材採用)専用ホームページ制作でなければなりません。

リクルート(人材採用)専用ホームページは独自ドメインで制作する

コーポレートWebサイトにページだけ用意した形のリクルート(人材採用)ページでは、SEO対策的な観点からも、企業名を入力して学生が検索するケースでも独自ドメインで、スマホファースト・学生ファーストの専用ホームページを制作する必要があります。マーケティングっでは、「顧客を知る」コトが一番重要なことですが、ここでは、「学生を知る」作業が需要になり、学生の知りたいコンテンツをリクルート(人材採用)専用ホームページとして制作する必要があります。

画像や動画制作が成功の鍵

学生などは、多くのテキストを好みません。ですが、企業の案内をするにはテキストコンテンツが重要になります。そして、そこに学生の視線を導くには、優れた画像や動画が必要になります。まず、お金と手間を撮影には掛ける必要があります。その他のホームページでも今は画像でコミュニュケーションする時代になっています。SNSのInstagramの人気でもそれは証明されています。

TIS長野様リクルート専用ホームページ/>
TIS長野様リクルート専用ホームページ
アメニクス様リクルートページ
アメニクス様リクルートページ
伊藤建築設計様ホームページ
伊藤建築設計様リクルート専用ホームページ
日弘ヒーティング様リクルートサイト
日弘ヒーティング様リクルートサイト

リクルート(人材採用)専用ホームページ制作価格

リクルート専用ランディング型ホームページ制作料金は、基本長野県下の木業様であれば、約24万円〜76万円程度に撮影料が5万から10万円程度掛かります(その他の地域は打ち合わせ交通量が必要になります)。その違いは、新卒・中途・部門数・募集数により異なります。また、専門の人材育成コンサルティングを受けることもできます。学生は99%以上、リクルートサイトから応募先を選ぶのに、その企業のリクルート専用ホームページを見るというデータもあります。また、経団連の募集解禁時期だけではなく、1年中就職先を検討している学生のために、リクルート(人材採用)専用ホームページ制作しておく必要があります。

小さな会社のマーケティングとは