fbpx

atf

Webコーディングの技術力の高さを示すには?

技術力が高いから仕事が来るわけではない

昨日、大きなWebサイトのコーディングについて知人からあるWeb制作会社へのヘルプ要請がありました。内容を聞いてきましが、まず、仕様書・計画書・サイトマップがないことに驚きました。また、モジュール化されていないコーディングが目立ち見栄えより中身にプロ的に疑問を持ちました。もう一つの問題は、何故、その仕事の依頼が自社に来なかったかということです。つまり、問題は発注側には、どのWeb制作会社も「同じことができる」という認識です。もう一つは、弊社のブランディングが足りなかったのかもしれません。この地域で技術的にも評価がある程度あると感じていました。それも甘かったのかも知れません。

ここで、当社の優れた点ではなく、当社が至らない点はなんなのか?当社の仕事を価値があると地域の人に知ってもらう必要があるということです。結果的に一般の人に自社の技術力など理解できるはずがありません。ですから、それを理解してもらうための作業が必要だということです。中途半端な技術力では、ユーザーは価値と感じてもらえないという点です。

技術力の高さを示すには?

セミナーや業界向けの技術書を書くことも必要なのかも知れません。Web会社のブランディングは、制作実績です。これがユーザーには一番分かりやすいブランディングなのです。料金もブランディングになります。他社より高額であるということは価値を表しているのでしょう。しかし、弊社のWeb制作料金は少人数のWeb制作会社と比べれば、ちょっと高価なのかも知れません。そのために比較表もつくりました。こんな一つの作業が技術力の高さを示すのでしょう。

コーディングの技術力

WordPressですと多少のPHPを理科しないと優れたWeb制作は不可能です。しかし、今は、多少のコーディングもモジュール化してシステムで対応できます。オブジェクト指向のエディターを活用することもできます。しかし、重要なのはどんな準備をするのか?それがとても大切になります。仕様書や計画書・サイトマップなど作業に必要な藻を用意しないと50ページを超えるホームページは構築できません。

エクステリア資材卸企業のWebサイトリニューアル

エクステリア資材卸企業のWebサイトリニューアル

卸業のBtoBのWebサイトです。長野WEBATFのBtoB専門ホームページ制作での作業です。当社は、BtoB専門・BtoC専門と部門を区別しています。その理由としては、マーケティングやコンセプトワークが異なります。きれいなホームページを作るのが目的ではありません。ホームページ制作の目的のた設定が私たちの行う仕事です。
本件ホームページは、取引先との関係をさらに深くするためとリークルートの効果を求めました。そこにエクステリア施工業者ではなく、ガーディンビルダーというキーワードを設定しました。もちろん、スマホファーストで見た目も綺麗なエクステリアのイメージと「人」を視点にしたホームページ制作です。

アメニクス様サイトリニューアル

コメントコメントコメントコメントコメント

株式会社アメニクス様ホームページ作成

IT企業のWebサイトリニューアル

IT企業のウェブサイトリニューアル

一部上場企業のグループ会社のWebリニューアルは、セキュリティ機能向上・コンテンツマーケティングなどの地方の通常のWebサイトよりも高い要求をクリアして公開されました。もちろん、システム・AWSについては、当社より遥かにレベルの高い企業スペックのあるIT企業です。しかし、Webマーケティング部門の特異分野は当社にあります。システムに理解のあるクライアント様担当が自社でも制作できるWebサイトのリニューアルを当社に発注していただいた経緯には、マーケティングを理解した企業であるから、機能的にはWebサイトリニューアルは可能でもマーケティング面、特にWebデザインについては専門業者が必要だということです。

TIS長野様ホームページ

当社のウェブ制作技術と定評のあるマーケティングは、企業の業績UPを実現させるために需要なツールとなります。これからもPDCAサイクルを活用してWeb運営サポートを行っていきます。マーケティングには継続したPDCAが不可欠です。
仕様的には、AWS+WordPress+トレンドマイクロ+常時SSLなどにより WordPressの機能性であるメリットの裏にある第三者の悪質な攻撃に対する虚弱性であるデメリットを克服しています。

TIS長野様ホームページ

信州大学プロジェクトチームのWebサイト公開

信州大学プロジェクトチームのWebサイト公開をしました

国立大学信州大学のリビング・ラボ( Living Labs)とは、市民・社会を中心に据えて、ものづくり・サービス・政策等を創り出す新しいイノベーション創出の考え方です(Citizen Centered Innovation)。信州大学がみなさんの日々の生活や仕事の現場(リビング)などを研究開発の場(ラボ)に見立て、多様な主体と協働してデータを一緒に分析したり、アイデア創出をしながら、新しい社会的価値を生み出していくことをテーマとなっております。

信州大学様ホームページ

信州リビング・ラボ様ホームページ制作

WordPressでこんなCOOLなサイトができるとは?

JQueryの活用がとてもCOOLなWordPressテーマ

Digipressは、格安で、しかも日本語のサイトで、JQueryの活用がとてもCOOLなWordPressテーマを私は知らなかった。どのテンプレートを使ってもかなりのCOOLなWebサイトが構築できそうです。おしゃれなBtoCビジネスならクライアントを唸れせることができる有料WordPressテーマです。TOPの横のスライダーが下にスクロールするとボディの部分がスクロールして行くところがとてもCOOLです。

あなたも気に入ったらWEB制作会社に是非、自分の好みのDigipressのテーマを指定して、Webサイトを制作してもらったら如何でしょう。

私が気に入ったのが、このデモです。
https://demo.dptheme.net/dp16/

digipress

住宅用空調設備会社様のリクルート(採用)ページ制作

札幌に本社を置く住宅用空調設備会社様のリクルート(採用)ホームページ制作

北海道札幌に本社を置く住宅の暖房設備の主体とした空調サービスの会社のリクルート専用ホームページです。専用にすることで、独自のアクセスとリクルート効果を最大限に発揮させています。そして、何よりもスマートフォンに対応したスマホファーストのWebデザインで仕上げられました。働く人にフォーカスしたリクルートサイトは、社員が一丸となって新入社員を向かい入れる姿勢を表現させています。ホームページのつくりたかで柳州な人材が一人でも多く入社されることを目指して作成しました。

日弘ヒーティング様リクルートサイト
日弘ヒーティング様リクルートサイト

日弘ヒーティング様リクルート(採用)ページ

エクステリア資材卸企業のリクルート(採用)ページ制作

エクステリア資材卸企業のリクルート(採用)ページ制作

人材募集ののホームページ制作にも一つのノウハウがあります。それは、あまり学生や転職希望者に媚びないということです。そして、「この会社なら私でも」と感じて貰う必要があります。また、企業理念や仕事の厳しさなども伝える必要があります。でないと2年〜3年後には新入社員が退社したり、会社に合わない社員を採用してしまうことになります。クライアント様の将来も考えた人材採用専門家のノウハウも取り入れたホームページ制作を行いました。もちろん、このホームページを成果の出るまでPDCAサイクルでコンテンツの修正を行っていきます。

アメニクス様リクルートページ
>
アメニクス様リクルートページ

株式会社アメニクス様リクルート(採用)ページ制作

お弁当屋さんカレー販売のホームページ

カレーの販売サイトを制作しました

カレーのレトルトを販売するサイトです。通常の方は、多数の商品やサービスをホームページで訴求したくなりますが。専門サイトは、1品で勝負をします。それだけ専門性も高く結果的にカタログのようなホームページでは成果ができません。アジアンカレー専門がいいのです。「カレーが食べたい」と検索する人が他の商品を見て「これもいいね」なんて考えているうちに注文もせず、他の用事をしてしまいます。また、目的をもって検索して到達したユーザーが他の情報もを見て、また検索に戻ってしまいます。スマホの時代は1サイト1品となります。他のビジネスでも同様です。

わが家のごはん様カレーサイト
わが家のごはん様カレーサイト

ランディング型ホームページ制作スマートフォーファストのWeb制作 松本市ブライダル関連事業者

引き出物宅配サービスのランディングページを作成しました

ランディング型ホームページとは、よく言われる縦型のホームページです。スマートフォンファーストのホームページ作りをする上で、PC表示をスマートフォンでの表示を重視して制作されるホームページです。多くのページ制作さくをするよりコストも抑えられます。また、訪問されたユーザーも1ページで商品・サービスを知ることができるので効果的なWeb制作となります。欠点は。ページ数が少ないので、SEO対策に弱いということです。ですが、コーポレートサイトへのリンクやリスティング広告の活用により、通常のホームページ制作を行うよりコストパフォーマンスも高いのもランディング型ホームページ制作のメリットです。

99%の人が知らないホームページの成功例

ホームページ制作を行う上で、SEO対策からではなくコンバージョンレートから考えるには、一つの大きな理由があります。まず、コンバージョンレート(成約率)が高いサイトを構築できれば、SEO対策やリスティング広告の出稿数を上げればよいのです。つまり、コンバージョンレート0.5%のホームページだと1000アクセスをリスティング広告を行わないと、1つの商品が売れません。しかし、コンバージョンレートが5%のホームページでは、50件の販売件数を稼げます。つまり、コンバージョンレートを高められれば、SEO対策やリスティング広告で売上拡大ができるのです。

専門店の専門商品をアピールするホームページの成功例

このホームページは引き出物の宅配サービスですが、まだ、扱い商品を絞れません。沢山の商品群からカタログのなようなホームページ制作を行っても売れません。大切なのは、専門店の専門サイトです。これから商品を絞って、一つの商品にフォーカスしたホームページに変更していきます。

引き獲物宅配サービス

株式会社ニシマ様引き出物宅配サービス「Rakutaku」ランディングページ

松本市のお弁当屋さんホームページ制作

松本市のお弁当屋さんのホームページを制作・公開いたしました

お弁当屋さんのホームページです。毎日食べるお弁当ですから、信頼できるお弁当屋さんがいいですね。もちろん、「価格と味ですか?」選択のキーポイントは?
Web注文ができる嬉しいお弁当屋さんのサイトです。スマホで今日のお弁当メニューを確認したり注文したりと便利なWebサイトです。お弁当屋さんのことを知ってもらうためには、スマートフォンファーストのホームページが必要ですね。

わが家のごはん様
わが家のごはん様ホームページ

ターゲットを絞り込んだ専門の看板のホームページ制作

ホームページの成功は専門サイトでなければ

公開当初から売上を獲得できたのも専門商品に絞り込んだホームページ制作を行ったからです。企業パンフレットをそのままホームページにしても、商品カタログをそのままホームページにしても売れません。キーワード検索したユーザーに応えるには、その検索したキーワードのコンテンツ以外の商品がないことです。このサイトのクライアント様は、私たちの提案を受け入れて頂いて、様々な商品から1つのアイテムに絞り込んでいただけました。多くの経営者やWeb担当様もできるだけ多くの商品を出したいと望みます。ですがそれでは売上拡大を望むことはできません。

必ず成果を出す、これもコンサルティング型戦略的Web制作の成果です。おしゃれなアイアン看板専門ホームページはこれからも改善を行っていきます。

おしゃれな看板専門サイト

看板デザイン.com様アイアン看板サイト

自動車整備工場のホームページリニューアル 松本市

自動車整備工場のウェブサイトをリニューアルしました。

自動停止装置の普及で自動車の故障や事故が少なくなってきているようです。どこにもある街の修理工場では、事業を継続するのも難しい時代に入ってきます。そんななか若い経営者により日曜・祝日も営業する車検整備・自動車板金などを笑顔でお客様を迎えいれている松本市島立の有限会社ツカサモータース様のホームページを制作しました。セキュリティを強化したCMSであるWordpressでのホームページ制作です。
もちろん、スマートフォンファーストで制作しておりますので、スマホでご覧いただくと位置情報を発信しており、近くの方には検索上位に表示させるように制作しております。また、女性ドライバーでも気軽に訪れることのできる自動車整備工場です。このサイトではそこもアピールしております。

ツカサモータース様HP

松本市島立有限会社ツカサモータース様ホームページ

まずは、お電話・メールで
ご相談ください。

「ホームページ制作成功の秘密」の
DVDと資料をお届けします。

Web制作に関する相談専用ダイヤル
メールアドレスだけでお問い合わせ
小さな会社のマーケティングとは