atf

Webを活用したプレゼンツールの比較

基本はKyonoteだけど、COOLに決めたいときの企画書作成TOOLを比較してみた

いつもは、Macなので社内で共有され社内で共有されているを使っているが、PowerPointの方が機能が充実しているようですね。一応、Mac Ofiiceはインストロールされいますが、なかなか機会がないので使いません。そこで、もっとクールなプレゼンツールを探してみました。こrで、セミナーやプレゼンでWebやマーケティングの仕事をGETしましょう。

https://slides.com/

google スライドでプレゼン

PowerPointに対応したオンラインで作るプレゼンテーションツールです。共同で作業したり、海外のテンプレートを使ったりすることが出来ます。特徴的には、ハングアウト、AirPlay に対応しているので、プレゼンテーションのために面倒なプロジェクターなどと配線をする必要はありません。MAc Bookのようなコネクターが特殊なディバイスではとても便利ですね。Gioogle Driveを使いこなしている人にはさらに便利ですね。
google スライド

Preziが一番クールなプレゼンツールかな?

デザイナーではない皆様向けのデザインというコピーだが、iPadでサクサクプレゼンやセミナー講師ができます。テンプレートも動作も有料だけあって動きがとても素晴らしいので、下手なプレゼンやセミナー講師でもクールに見えることでしょう。月々1500円程度でビデオ アップロード ストレージが使えるのには価値があります。やっぱりビジネスで他社と差を付けるには、有料版がおすすめです。
Prezi

SlidesはCSSが使える優れものプレゼンツール

利用可能な主な機能として、非公開のプライベートな資料の作成、オフラインでの使用できる HTML書き出し機能、資料のPDF出力、 CSSカスタマイズ機能が利用可能、 Googleアナリティクスと連携可能などと、かなり本格的な仕様となってます。Web屋さんでなければ機能を使い切れない優れものです。また、Web制作などのプレゼンテーションやセミナーなどには成果を導いてくれそうなツールでもあります。スマホでプレゼン画面を操作できることもいいですね。
Slides

中小企業の採用ホームページについて

大手企業では、就職ナビなどでプレエントリーをすると、学生ごとにID・パスワードを付与して、採用ホームページ内にマイページを発行する例も多いようです。プレエントリーした学生だけに、より詳しい情報をマイページ内で公開する企業も多く見かけます。なかには、専攻や応募職種に合わせて、学生ごとに公開される情報が異なっていることもあるようです。
このように企業の採用詠の意識が高まっているなか、地方の中小企業の採用ホームページはどうあるべきなのでしょうか?
加えて、セミナー・説明会の案内やエントリーシート、ウェブ適性検査の案内もマイページ内のメールボックスに届くとともに、申し込みや受検もそのままオンラインでできるようになっている。学生は、プレエントリーした企業の採用ホームページには、以降何度も訪問することになります。一度企業のホームページを見ただけでなく、次に何を見てもらうのか?知ってもらうのか?この辺のテーマが必要になります。

http://denro.co.jp/recruit/

松本市を中心とした長野県の企業様には、より質の高い将来性のある学生を獲得していただくために、リクルートに対するノウハウ蓄積とローカルでの学生獲得のためのリクルート専用のLPページの制作をオススメしております。大手企業でなくても質の高い学生を獲得するためにATFは常に地元企業を支援しております。

就活生が選んだ「採用ホームページ」ベスト30

予約型永代供養完全サポートサイト制作

信州の予約型永代供養完全サポートサイト制作

新しい形のビジネスモデルでウェブ制作を行いました。死んだ後の面倒を見てくれるサービスです。ネーミング・ビジネスモデルの構築まで、ATFのコンサルティングにより行いました。「ビジネスモデルがわからない」「思い描けたことがビジネスとして成立するのか?」そんな疑問からATFにぶつけてください。そして、お客様と一緒に最高のビジネスモデルをクリエートしましょう。マーケティングが得意なATFだからできる新しいビジネスとその窓口になるウェブ制作。

信州の予約型永代供養完全サポート-株式会社ニシマ メモリアルライフ事業部サイト制作

株式会社ニシマ メモリアルライフ事業部
予約型永代供養完全サポートウェブサイト制作

カスタマージャーニーMAPを作ってWeb制作に活用する

カスタマージャーニーとは?

カスタマージャーニーとは、「顧客が購入に至るプロセス」のことです。顧客がどのように商品やブランドと接点を持ち、認知し、関心を持ち、購入意欲を喚起されて購買に至るのかという顧客の行動や心理を時系列的に可視化したものを「カスタマージャーニーマップ」と言います。顧客の行動を探って、顧客を知ることは、マーケティングでは一番大切なことではないでしょうか?
どこだけ売るのはなく、どれだけ顧客に喜んでももらえるかを考え、その顧客の行動プロセスを理解してウェブ制作を行うことによって、ウェブ制作で業務UPを実現させることが出来ます。

カスタマーエクスペリエンスの戦略において、実際にサービスを設計する際に用いる「カスタマージャーニーマップ」のような「顧客の行動文脈を旅のプロセスに見立てて可視化して把握する手法」を用いるのは、まさにサービス設計を行うメンバーが旧来型のおもてなしを提供していた経験豊富な接客担当者同様に、顧客がどんな状況のときに何を欲し、何を喜びとするかを理解するためです。

そうした顧客行動を包括的に見たうえでの理解があって初めて、従来は存在しなかったような革新的な顧客体験を生み出すようなサービスを設計できるようになるのです。

カスタマーズジャニーMAP
カスタマージャーニーマップを正しく活用するには「おもてなし」と「カスタマーエクスペリエンス」の理解から

マーケティングオートメーション Mautic を無料で導入

マーケティングオートメーションMauticを導入

国内でのマーケティングオートメーションの導入は、ある調査によると、(卸売業、小売業(30%)・製造業(29%))では、まだ20%にも満たないようです。しかし、B TO B の業態では、出来るだけ早い導入により営業活動の生産性の向上に役立てることができます。また、このマーケティングオートメーションの活用できるWeb制作が必要になります。弊社では、数社のマーケティングオートメーション販売会社の代理店となっておりますが、やはり導入コストや効果を得るためのWebコンテンツの作成に費用がかかる点から、長野県下の企業様では、検討段階を含め5社程度の状況です。そこで Mautic を導入したWeb制作プランで、無料の設置サービスを行います。

マーケティングオートメーション 松本市 ホームページ制作

マーケティングオートメーションを活用すれば、営業効率や最終的に業績UPが可能になる企業様に限りますが、AWSの活用されるサービスでに付加されます。

MA導入ありきでウェブ制作をする

もちろん、マーケティングオートメーション Mautic導入をサポート・設置するサービスも行っておりますが、これらの効果を提供するには、ウェブサイト自体の修正が必要になります。売上UPのためにマーケティングオートメーション Mauticを導入することを踏まえたWebコンテンツの作成をWeb Siteのリニューアルから行い、Web ROI(費用対効果)の高いウェブ制作サービスを行うことが目的です。

そもそもマーケティングオートメーションって

自社データーとWebサイトへの閲覧状況からお客様ごとに最適なカスタマージャーニーを実現することができます。例えば、イベントに来て頂いた見込み客が、どんな情報を必要としているのかをサイト訪問状況から特定し、それに関するメールやDMあるいは、電話でアプローチできるなどの営業ツールとして画期的なシステムとなります。そして、いち早くリードを獲得することができます。

長野県下でマーケティングオートメーション Mautiの導入希望をされる企業様は、お気軽にお問い合わせください。

web制作会社2つのパターン

Web制作は、今や2極化しています。

これには、クライントの規模により Web制作予算よるもの、また求めている成果によるケースにより、1つのWeb制作費の桁が異なります。この状況により、価格を制御して、安価なWeb制作を行う業者と弊社のような業績UPを実現させるための手の掛かったWeb制作を行うWeb制作会社の大きく2分化されているようです。

Web制作の相場とは?

しかし、ビジネスで使用されるWeb制作であれば、現在の相場として70万円程度は最低掛かってしまいます。相当な赤字覚悟で、本来の標準的な仕様のWeb制作をするしかありません。ですが、顧客である一般の企業の経営者ならそれらを理解する事はできないでしょう。また、それらを経営者に伝え理解していただくには、不可能であり、不要な行動になります。

松本 ホームページ制作コーディング

Web制作を依頼する企業にとって、どれも同じサービスで業績UP、つまり売上拡大に繋がると考えているか?その逆に期待していないのかという点でしょうか?

技術力をアピールしても

松本市という立地でWeb機能や技術力をアピールしでも意味のないことで、マーケティングを理解していれば、レバレッジを稼ぐマーケティングを行うべきだと私は考えるのです。つまり、Web制作による企業の業績UPの実現に対し常に変化を求めるということです。弊社のプレゼンスのようなもので、弊社を良きパートナーとして選んでくれている企業様への恩返しでもあります。
もちろん、弊社の売上の50%近くは、この松本市ホームページ制作のWebサイトから受注になります。Web制作会社が、自社のWebで集客ができないのでは、Web制作の受注を行うことすら、社会に必要な存在ではなくなるからです。

ただ、私達とすれば手をを掛け、マーケティングや他のWeb制作会社が行わないことも、長野県の企業に変化を与えるというミッションを遂行するだけです。

SNSで実現させる業績UPのWebマーケティング(プロダクトローチン編)

SNSとWebマーケティング

SNSの利用は無料ですが、ビジネスでSNSに活用しようと考えても、なかなかハードルが高いと感じているマーケッターは少なくないでしょう。それは、SNSには、SEO対策で得られる潜在顧客のバックグラウンドがないからです。強いて言うならば、SNS広告で地道に獲得したフォロワーより遥かに多い数のSNSユーザーに情報を届けることが出来ます。

スマホ ホームページ制作松本

また、インスタグラムでは、フォロワーをAIで獲得してくれるサービスもあります。
しかし、いくらフォロワーを獲得してもそこからリアルなビジネスに繋げるための手法が必要になります。今回は、プロダクトローンチについて、紹介します。

プロダクトローチン 松本市ホームページ制作

SNSをプロダクトローンチにより見込み客を顧客化する

プロダクトは「商品」・ローンチとは、「立ち上げる、打ち上げる」という意味です。この方法がハマると信じられない位の売上UPに繋がります。ランディングページと言われる縦長のセールスホームページであれば、そのページだけで売り込みを完了します。プロダクトローンチではこれを横に倒して分割し、見込み客を教育して、売り込みの要素を一番最後に持ってくることができたのです。このシステムをSNS広告から呼び込みステップメールシステムで、アピールするシステムです。

SNSには、ランディングページとメールシステムで売上拡大を狙う!

SNS単独では、収益を獲得することが出来ません。ランディングページで価値ある情報をダウンロードしてもらい、そのメールアドレスにステップメールで送信するまでの準備が必要になります。何もしないで簡単に売上拡大ができる方法は、この世にありません。しかし、営業マンが走り回る苦労に比べれば、ほんの少しの努力で売り上げが拡大ができるのも事実です。

オウンドメディアマーケティングをホームページで行う時の注意点

オウンドメディアをホームページで行う

オウンドメディアマーケティングをホームページで行う効果は、コーポレートサイトや販売のサイトよりリアルな効果を得やすい。しかし、その場合、他のコーポレートサイトや販売のサイトが一定玄室の高いものでなければなりません。また、オウンドメディアマーケティング自体、費用が他のサイト制作費より断然かからない点もありますが、コンテンツの作成に日々時間を取られる欠点があります。ですから、できるだけ自社内に販売商品の専門知識をもった担当が日々ブログなどを更新できる体制が必要になります。

松本市 ホームページ制作メディア

オウンドメディアマーケティングとは、このブログでも何度も紹介していますが、自社メディアと定義します。そして、あくまでもコンテンツマーケィングやインバウンドマーケティングを採用する必要があります。簡単にいうと、商品を売るのではなく。商品を使うための知識やトレンド・ニュースなどの情報を提供しながらコミュニケーションする手法です。コーポレートサイトや販売専用ホームページで成果が得られない場合は、オウンドメディアマーケティングをホームページやブログで行ってください。

オウンドメディアでは、ブランディングに注意

オウンドメディアマーケティングでは、まず、自社を好きになってもらうことを重視します。そこで、「親切な会社」「技術力のある会社」などの事前にユーザーに感じてもらいたいブランディングテーマを決めておく必要があります。また、それらから外れたコンテンツを採用しない徹底感も必要です。ですから、リアルな利益よりブランディングを高めるためのコンテンツ作りに徹してください。その姿勢がリアルな成果を導きます。SNSとの融合も同様です。「売込みの匂い」を完全に消し去ってください。

オウンドメディアのSEOの対策を注意点

全国を対象にするビジネスでは問題はないのですが、例えば、松本市・長野市などの長野県エリアに限定されたビジネスである場合、コンテンツが優れているとエリア外のユーザーなアクセスが高まりすぎることがあります。ですから、タイトルには自動でエリア内の地名が入るように設定する必要があります。エリア外のアクセスが増えてホームページの評価は上がりますが、分析ができなくなります。

オウンドメディアでは、どんな商品やサービスがユーザーの目を引いているのか?また、地域では? と分析することにより強化すべき商品やサービスを確認することができます。また、サテライトサイトとして、コーポレートサイトや販売サイトの外部SEO対策にもなります。

戦略と戦術に関するWebによる業績UP方法

戦略と戦術に関するWeb

ホームページを含んだWebを活用して、業績UPを目的にした戦略では、出来るだけ敵のいないゾーンで戦わないで勝つ方法を見出す必要があります。しかし、戦略自体が社長室や会議テーブルの上で作られたものであると、戦略自体に欠陥がるケースが多いのも事実です。「戦略」と「戦いを略す」と書くように、どうしたら戦いを略せるのかというと、現場での顧客の変化を見つけ、イノベーションするのが、一番の解決策になるのですが、現実の戦術が方法がホームページ制作ぐらいしか、見つからない長野県下企業様には、多いようです。

戦略 ホームページ制作松本市

戦術に関するWeb

例えば、戦略から導かれる戦術には、ただホームページを制作するのではなく、営業マンや社内システムで人材が不足している点や手間のかかる作業をホームページを活用したり、いわゆるリード(見込み客)を獲得するためにホームページと他のWebツールを活用する方法があります。実際、戦略立案と同様に戦術を立案するのはとても重要で難しい仕事なのです。

人とデジタルを使い分けるWeb戦略

マーケティング・オートメーション(MA)の活用や簡易的なMAの活用が可能であれば、「人」が行う営業と「デジタル」が行う作業をはっきりと区別する必要があります。これにより生産効率も高まります。ただ闇雲にSNSを活用しても業績UPにはつながりません。ブランディングとは、業績UPを行いながら実施するもので、ブランディングを高めると業績UPが行えるというものでもありません。SNSの手間と時間が掛かる点もデジタルであるAIに任せることも小額予算で可能です。

「人的資産の活用」のためにデジタルとWeb戦略

弊社が松本市周辺・長野市周辺の企業様からのご相談の中に県内TOP企業、もしくはそれを追随する企業様はもちろん、小規模な事業所様まで、「人的資産の活用」のためにデジタルを書くようする戦術面の強化のお手伝いをしております。ただ、ホームページを作っても業績UPに繋がりません。戦略を立案されたら、また、戦略を立案しようとお考えになったら、専門のコンサルティングにご相談ください。
ATF長野経緯コンサルティング事業部

リクルートに強力な武器!ランディング型ウェブサイト

ランディング型ホームページとは?

ホームページは、 訪問者が欲しい情報を分かりやすく提供して、お問合せや資料請求、また、来店来社を即する複数の目的で制作されます。それに対して、ランディングページの目的は、 訪問者に特定の(1つの)アクション(行動)を起こさせることが目的となります。したがって、通常のホームページより目的達成率が高くなります。そして、営業目的ではなく、リクルート目的に制作されるランディング型ホームページですから、多くの資料請求の応募や会社説明会への導引が可能になります。

ランディング リクルートホームページ松本

社員を大切にする企業の姿勢を表現するリクルート用ランディングページ

上記のように1pで目的を完結できるウェブデザインになります。特に学生をターゲットにしたケースでは、スマホの動作を重要視します。重要なのは、企業の向かい入れる姿勢を表現することです。
そして、競合他社だけではなく、
例えば、製造業であれば、地域の製造業がすべて、リクルートに関しては、競合になるということです。社員を大切にする企業の姿勢を表現できるランディング型ホームページを活用してください。また、学生にも分かりやすい10年ビジョンを表現する必要もあります。

 リクルート専用ホームページについて

SNSのビジネス活用について

50%以上のユーザーがSNSが購入きっかけ

Facebook、Twitter、Instagram(インスタグラム)、LINEなどのSNSを利用するユーザーは増加し続けています。若者ばかりではなく40代、50代以上の方でもLINEを連絡手段として利用してます。若者が中心ですが、SNSから何かを購買したという調査では、50%を超えています。あなたのビジネスでも上手に活用することをおすすめします。またスマートフォンの普及により消費者行動も変化しており、最近では消費者が企業や商品との心理的な距離が重視されるようになっています。

http://www.trenders.co.jp/wordpress/corporate/wp-content/uploads/2016/05/mpr20160511.pdf

引用:トレンダーズ、女性のSNS利用と消費行動に関する調査を実施|トレンダーズ株式会社

ユーザとのミュニュケーション・ブランディングにSNSを活用する

そのため、TwitterやFacebookなどのSNSを商品プロモーションや消費者とのコミュニケーションやブランディングに利用する企業やお店が増えています。

費用対効果を考えて使うSNS

ただ闇雲にSNSでフォロワーを増やしたり、商品宣伝をしても、時間的なロスが最終的に費用対効果が得られないツールになってしまいます。逆にSNS広告を利用するこで、費用対効果が高いSNS活用ができます。また、 Instagram では AI(人工知能)型 Instagram 自動集客システムでターゲットのフォロワーを増やすことも出来ます。忙しい仕事の中、無料だと行ってSNSを利用しても、リアルな効果を得るまでには時間がかかります。SNSマーケティングを理解してビジネスに活用しましょう。

ホームページ制作 松本 WebATFでは、コンサルティング型ウェブ制作サービスの一環として、SNSツールの活用や連携のアドバイス・指導などをこなっています。

BtoB企業のマーケティングオートメーションの活用 松本のホームページにMAを

松本市でホームページにMAを導入している企業は?

今年のホームページ制作に於けるB to B のトレンドは、MA(マーケティングオートメーション)となります。しかし、このシステムで重要なのは、アクセス数です。アクセス数がある程度ないと費用対効果が出ません。現在、弊社顧客でも2社ほど検討作業に入っています。現在、独自に導入している企業は弊社ホームページ運営管理のクライアント様には見当たりません。また、ECショップには、簡易的なマーケティングオートメーションであるカート落ち(カードに入れたが注文しない)や通常のホームページでも資料請求落ちなどに顧客にリマーケティング的な効果を提供するサービスもあります。AIを活用したインスタグラムのフォロワー拡大から、マーケティングにつなげる小規模予算で行えるシステムのあります。その辺も松本市内や中信のエリアの企業様では、工務店業や販売業でマーケティングオートメーションの導入検討がありますが、まだ、実施段階ではありません。

松本 ホームページ制作ATFでは、県内では殆どない大手マーケティングオートメーション提供サービスとの提供や費用な比較的かからないオープンソースのマーケティングオートメーション導入サービスを行っています。

他社よりもいち早く見込み客を見つけるために!

BTOB営業を支援するいま最強の武器マーケティングオートメーション/h3>
見込み客の興味を理解して、適切なコンテンツで、競合他社より早く見込み客を獲得する営業手法がマーケティングオートメーションです。現在、約4社に1社の企業(24%)がマーケティングオートメーションに関心を示していることがある調査機関の調査にもありました。すべてのB to B 企業がマーケティングオートメーションにより,営業力が強化されるわけではありません。また、その逆に一日早いマーケティングオートメーションの導入が必要な企業もあります。

まずは、お電話・メールで
ご相談ください。

「ホームページ制作成功の秘密」の
DVDと資料をお届けします。

Web制作に関する相談専用ダイヤル
メールアドレスだけでお問い合わせ