ホームページだけでなくデジタルマーケティングを駆使して業績アップ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ホームページを中心としたマーケティングではなくデジタルすべてを活用したマーケティングを!

時代の変化は、目まぐるしく、「先日まで快調にユーザーを呼び寄せてくれていたホームページなのに、最近はその威力が全くなくなった」なんて、お客様も少なくありません。そこで弊社が対応したのが、ホームページを中心としたウェブマーケティングではなく、デジタルディバイスすべてを活用したデジタルマーケティングだった。それは、SNSやスマホアプリなどを使ってデータドリブンを活用したユーザーの理解+ターゲットの再設定。そのターゲットを更にペルソナで追求して、該当のお客様のユーザーは、どんな行動をするのか?そんなところまで調査してみた。

デジタルマーケティング

ユーザーはどんな変化をしたのか?

ユーザーは、ウェブサイトを見なくなっていた。それは、すべてのウェブサイトからSNSでの情報を集めはじめたのです。そこで、新しいフレームワークとして、AISASが生まれました。ECショップだけではなく、ウェブサイトとリアル店舗をシームレスに統合するオムニチャネルの概念も含めて、ウェブをリアル店舗でIOT化して利用しながら、このAISASのフレームでデジタルマーティングを構築してみました。

ユーザー参加型SNSイベントの活用

購入者がSNSでつぶやいた情報をウェブサイトで月間賞を与えたり、スマホとリアル店舗の距離を縮めてみました。その結果、今までの業績を遥かに超えた結果が得られました。すべての業界にマッチするわけではないが、サービス業であれば基本的にこのデジタルマーケティングは成功するという確信を得られました。

まずは、お電話・メールで
ご相談ください。

「ホームページ制作成功の秘密」の
DVDと資料をお届けします。

Web制作に関する相談専用ダイヤル
メールアドレスだけでお問い合わせ