長野県長野市 松本市ウェブ制作・経営経営コンサルティングファーム

e4d1bb6667da510445795b2c2cdc9de5

SNSって本当に効果あるの?

SNSって本当に効果あるの?
フラットアイコンデザイン  商業利用可・無料のアイコン

いつの日か、ソーシャルメディアという名前からソーシャルネットワークサービス(SNS)の時代となった。YouTube/Twitterまでは、ソーシャルメディアだったような気がしますが、Facebookやインスタグラムが全盛となった今、LINEなどをふくめSNSもあります。確かにYouTubeはビジネス効果が理解できます。しかし、その他のSNSに無駄な時間を使っているより、SNS広告を利用した方が費用対効果は高いと私は思っています。個人や士業のようなビジネスならSNSに時間をとっても良いもしれませんが、忙しい経営者は、まったく、SNSをビジネス活用できませんね。
そんな時間があるなら、ホームページのコンテンツの質を上げるとか、自社サービスを再構築してみるとか、もっと生産性の高い仕事はいくらでもあります。
ブランディングコンセプトを明確に構築している企業であれば、SNSの活用も効果的ですね。でもまず、今はリアルな効果をあげるためならSNSも程々にしておきましょう。

文字量の制限あったTitterから人と人をつなぐFacebookとなり、今や画像でコミュニュケーションするInstagramに人気は変化しました。ちょっとマイナーなtumblrやPINTERESTも根強い人気です。しかし、SNSをやれば売上があるのではなく、何の目的でSNSを利用するのかを明確にしてご利用ください。個人なら好きなタイプの友達のいるサービスがいいよね!

SNSでシェア

Share on facebook
Share on twitter
Share on linkedin
Share on pinterest
Share on print
Share on email

おすすめの最新ブログ

HubSpot

CRMは何故、HubSpotなのか

CRMをHubSpotに変更した理由 弊社は、ZOHOのCRMを利用していました。コスパは高いのですが、戦略的なマーケティングや営業の支援力、クオリティが十分ではありませんでした。そして、セールスフォース・ドットコムのC

詳しくはこちらから »