長野県長野市 松本市ウェブ制作・経営経営コンサルティングファーム

メニュー

「コンテンツに愛を!」ブログ・SNS

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on print
Print
Share on tumblr
Tumblr
Share on pocket
Pocket

コンテンツに愛を込めて、ブログ・SNSでオウンドメディア化する

ブログでもSNSでも正しいコンテンツ作りをしないとビジネス効果は得られません。そもそもビジネス自体が「誰かのために!」という思いを載せて行う必要があります。「愛」という言葉を使うと照れくさくなってしまいますが、重要なのは、価値です。価値の高いコンテンツには、それを利用するユーザーへの「愛」が必要になると私は考えています。とくにブログ?SNSのコンテンツ作りは、目的設定だけではなく「愛」を込めてください。

SNS愛

どんな「愛」を込めてブログを書き、SNSを発信するのか?

恋愛・夫婦愛・家族愛・地元愛など「愛」には、様々なものがあります。しかし、ここで定義したい「愛」は、見返りを期待しない「無償の愛」です。ですから、「見返りを期待しないユーザーに与えるコンテンツ」を書く必要がります。自社のビジネスに結びつかなくても自社のナレッジをコンテンツにするのもいいと思います。「同業他社が真似る」などという小さな心でコンテンツを書いてはいけません。読んでくれるユーザに「愛」を送ってください。

ホーム・ページに連動しているのか?

ブログ・SNSはホーム・ページに連弩させる必要があります。ここでも「愛」が必要です。無理にユーザーをコントロールさせようと思わないことです。「こんないい情報があるよ!」とそれを求めているユーザーには貴重な情報があります。例えば。「この新商品があなたの寝起きえお変える」などという商品は、「寝起きに問題を感じている」ユーザーには、「ありがとう」と言いたくなる情報などです。

身の回りの誰かをイメージして書く

ブログやSNSを投稿するときのコンテンツ作りとしては、誰か身の回りにいる人をイメージして、その人に愛を送るつもりで書いてみると伝わりやすいコンテンツがかけます。複数向けに書くのではなく、「あなたに」という2人称で書くことをオススメします。できれば、ペルソナでそうてされる人向けに書いてください。

Web MARKETING
無料メルマガ

アクセスを増やして、Webからの成果を最大化にする!考え方と技術の学ぶメールマガジン