長野県長野市・松本市ウェブ制作事業部 コンサルティングFIRM

ATFコンサルティングファーム

ホームページリニューアル前に知っておきたいリニューアルの利点と欠点

Webサイトリニューアル
Picture of ATFコンサルティングFIRM

ATFコンサルティングFIRM

マーケティングがあなたのビジネスの目標達成を支援します。

HubSPot+ ATFC担当に相談する

目次

Webサイトをリニューアルする際には、企業やサービスの目的やターゲットユーザーを明確にし、それらを達成するためにどのようなリニューアルが必要かを検討することが重要です。つまり、Webマーケティングではなく、マーケティングそのものの知識と経験が必要になります。目的や目標を明確にすることは当然ですが、戦略を立案する必要があります。同じ程度の費用をかけても高い成果が得られるリニューアルと成果を低下させるリニューアルもあります。その見極めも大切です。

ブランディングの向上

Webサイトは、企業やサービスの顔として、重要な役割を果たします。リニューアルすることで、企業やサービスのコンセプトやイメージをより明確に伝えることができ、ブランディングの向上につながります。ですから、テーマカラーや制度のたかロゴマークやブランディングコンセプトが必要になります。

集客力の向上

Webサイトは、潜在顧客との接点となる重要なツールです。リニューアルすることで、デザインやコンテンツを改善することで、検索エンジンからの評価を高め、集客力の向上につながります。集客力を高めるためのマーケティングのメカニズムの活用は大切です.

顧客満足度の向上

Webサイトは、顧客が企業やサービスについて情報を得る重要な手段です。リニューアルすることで、使いやすさやデザインを改善することで、顧客満足度の向上につながります。EXの観点で付きやすさや正直な対応が必要です。既存祭の欠点を確認してください。その対策をリニューアルサイトに反映させてください。

業務効率化

Webサイトは、企業の情報発信や顧客対応など、さまざまな業務に活用されています。リニューアルすることで、最新の技術やトレンドを取り入れることで、業務効率化につながります。システムが進化しますので最低2年単位程度のシステムをバージョンアップする必要があります。

リニューアルにはたくさんのメリットがありますが、その影に隠れたでめりは、SEO対策となるでしょう。需要なページを残せないでアクセスを低下させる原因にもなることがあります、

企業やサービスの認知度の向上

リニューアルすることで、企業やサービスの特徴や魅力をよりわかりやすく伝えることができるため、認知度の向上につながります。見込客を獲得する上では重要なファクターです。

問い合わせや資料請求の増加

リニューアルすることで、検索エンジンからの流入や、問い合わせや資料請求などのコンバージョン率の向上が期待できます。特に行わなくても改善することはできます。ですが、より成果を高めるのならリニューアルでCTAの変更なども有効です。

売上や利益の向上

リニューアルすることで、顧客の満足度や信頼度の向上が期待できるため、売上や利益の向上につながります。すべてうまく行けば売上向上に繋がります。しかし、ホームページの改善でも可能です。

SNS
AI
生成AIを使ったブログコンテンツの作成

生成AIを使ってブログ記事を作成する方法はいくつかあります。以下にその一般的な手順を示します トピックの選定: まず、ブログ記事のトピックを決めます。トピックは、読者が興味を持ちそうなテーマや、あなたの専門知識に関連する

ブログを読む »
インタビュー一覧
人材採用のキーポイントはWebサイトだった。

今年度こそ人材採用の成果を出す! 街には、新入社員らしき若者が目立つシーズになった。毎年、人材採用に苦戦している人事部人材採用担当は、今年も悔し涙を流しているのか? そこで、成果を毎年あげている企業は、Webサイト(コー

ブログを読む »
集客か?ブランディングか?Webリニューアル。
Webリニューアル:集客 vs ブランディング

Webサイトリニューアルの目的は集客か?ブランディングか? Webサイトのリニューアルを検討する際、多くの方が「集客」と「ブランディング」のどちらを優先すべきか悩むのではないでしょうか。結論から言うと、どちらを優先すべき

ブログを読む »
笑顔の女性
安曇野赤十字病院看護師採用サイト制作

安曇野赤十字病院看護師採用専用Webサイトへ 安曇野赤十字病院看護師採用専用サイトweb design(ウェブデザイン PC用) 看護師とのミーテイングを重ね仕事環境の改善を現実的に行い、それをコンテンツとしました。長野

ブログを読む »
Web制作会社
Webフォームに営業問い合わせが殺到する件

新しいWebフォームからお問合せが来たぞ! 「新しいWebフォームからお問合せが来たぞ!」と喜んでメールを確認すると営業メールだ。こんな日が毎日も続きます。言葉を変えて「協業」と言っているが、コピペでできるフォーム営業は

ブログを読む »