fbpx

ランディング型ホームページ制作スマートフォーファストのWeb制作 松本市ブライダル関連事業者

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

引き出物宅配サービスのランディングページを作成しました

ランディング型ホームページとは、よく言われる縦型のホームページです。スマートフォンファーストのホームページ作りをする上で、PC表示をスマートフォンでの表示を重視して制作されるホームページです。多くのページ制作さくをするよりコストも抑えられます。また、訪問されたユーザーも1ページで商品・サービスを知ることができるので効果的なWeb制作となります。欠点は。ページ数が少ないので、SEO対策に弱いということです。ですが、コーポレートサイトへのリンクやリスティング広告の活用により、通常のホームページ制作を行うよりコストパフォーマンスも高いのもランディング型ホームページ制作のメリットです。

99%の人が知らないホームページの成功例

ホームページ制作を行う上で、SEO対策からではなくコンバージョンレートから考えるには、一つの大きな理由があります。まず、コンバージョンレート(成約率)が高いサイトを構築できれば、SEO対策やリスティング広告の出稿数を上げればよいのです。つまり、コンバージョンレート0.5%のホームページだと1000アクセスをリスティング広告を行わないと、1つの商品が売れません。しかし、コンバージョンレートが5%のホームページでは、50件の販売件数を稼げます。つまり、コンバージョンレートを高められれば、SEO対策やリスティング広告で売上拡大ができるのです。

専門店の専門商品をアピールするホームページの成功例

このホームページは引き出物の宅配サービスですが、まだ、扱い商品を絞れません。沢山の商品群からカタログのなようなホームページ制作を行っても売れません。大切なのは、専門店の専門サイトです。これから商品を絞って、一つの商品にフォーカスしたホームページに変更していきます。

引き獲物宅配サービス

株式会社ニシマ様引き出物宅配サービス「Rakutaku」ランディングページ

まずは、お電話・メールで
ご相談ください。

「ホームページ制作成功の秘密」の
DVDと資料をお届けします。

Web制作に関する相談専用ダイヤル
メールアドレスだけでお問い合わせ
小さな会社のマーケティングとは