長野県長野市 松本市ウェブ制作・経営経営コンサルティングファーム

メニュー

SNSとWebサイトで見込客を増産するためには?

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on print
Print
Share on tumblr
Tumblr
Share on pocket
Pocket

SNSとWebサイトで見込客を集めるために

Webで業績アップや売上アップを狙うなら、まず、マーケティングを学ぶ必要があります。AIDMAの法則では、ターゲット層がまず、あなたの商品やサービスの存在をしているのか?そして、それはターゲットから価値を感じてもらっているのか?この問に応えないと業績アップに導くWebサイトは作れません。まず、ターゲットが、自社の商品やサービス・製品にどんな価値を提供いてくる商品なのかと言う前に存在を知ってもらう必要があります。それには、以前は様々な広告が必要でしたが、現在はSNSでそれを果たせます。もちろん、SNS広告という手もあります。

SNSとWebで販売力拡大

ターゲットにSNSでまず知ってもらうこと

自社のSNSのフォロワーは、自社の見込客予備軍と考えればいいのです。その予備軍を増やすことで、見込客を増やすことができます。それには、まず、自社を知ってもうための行動が必要です。その目的だけにSNSを活用するれば良いのです。ですから、出来るだけ目を引く画像が必要になります。そして、フォロワー数と更新度が重要になります。ですから、フォロワー数を集めるには、AI(人工知能)型 Instagram 自動集客システムを利用することを薦めます。経済的に考えれば、このシステムを利用することの利益を考えるべきです。

もともと、「SNSは無料だから」なんて考えでは、「ダダより高いものはない」のことように時間だけを浪費して、せっかくのビジネスチャンスを逃してしまします。

ホームページ診断
動画で見るホームページ診断と対策

SNSからWebへ見込み客を

その比率を高めるにはのフォロワー数をそれなリに確保できたら、次は、SNSからWebに見込客候補を見込客に育てます。SNSからWebへの流れる数は、アナリテックスでわかります。その比率を高めるには、どうしたらいいのかを考えます。SNSで集客をしてしまうとWebやブログには人は流れません。そこが問題となるのです。できればキャンペーンなどのでノベルティンを提供してもWebに呼び込んでください。

メールを使わなっくてもセールオファーは出来る。

Webに呼び込んだ見込客には、メールを登録してもらうためのノベルティーやダウンロード資料を作成します。そして、その編みに掛からなかった見込客予備軍には、SNSのメッセージ機能を利用して、オファーをすることができます。そして、Webに呼び込んで、MA(マーケティングオートメーション)で見込客を育成して、顧客にします、

このように簡単に行かない

SNSとWebサイトをこのように利用しても、すぐに結果出るものではなく、また成果を得るまでには、SNSのコンテンツやWebサイトのコンテンツを修正する必要があります。ですがこの方法で改善方法が見えてきます。改善ができれば、一次の売上一次の売上ではなく、継続した売上拡大ができます。

CRM BIツールを使って営業力強化

どのSNSが自社にあっているのか?

SNSを自分の好き嫌いで決めないでください。自社のターゲットが一番利用しているSNSを利用するべきです。そんなケースでは拡散率の高いのが、意外とTWitterです。Facebookでは、個人が特定しやすいので、先々のマーケティングにはとても利用しやすいSNSです。Instagramは、飲食店やお店関係のインスタ映えする画像を提供できるビジネスにおすすめです。またLINEは、ターゲットが主婦やWebリテラシーの低いターゲットとなります。

製造業やBtoBの事業なら事業ならCRMでSNSを追跡する

製造業やBtoBの事業ならSNSの利用している企業の担当や経営者を追跡することで、ターゲットの抱えている課題や考え方をリサーチすることが出来ます。それら向けにWebやブログで対策などのコンテンツをSNSで紹介することも出来きます。CRMを使えば、より機能的にターゲットや見込客を追跡することがが出来ます。モノ売れにくい時代には、今までと同じことをしても成長はありません。

ホームページ診断
動画で見るホームページ診断と対策

Web MARKETING
無料メルマガ

アクセスを増やして、Webからの成果を最大化にする!考え方と技術の学ぶメールマガジン