SEO対策の前に、ホームページ運用で確実に効率アップするために見直したいこと!!

Home / ウェブデザイン制作 / SEO対策の前に、ホームページ運用で確実に効率アップするために見直したいこと!!

『あなたは何のためにホームページが必要でしょうか?』

企業やビジネスのホームページを運営していないのは企業を探すのは難しいのが現実です。
しかし、ホームページ制作の費用対効果を得ていることをはっきりと確信している事業主は少ないと私は感じています。
それには、正しくホームページを制作し、正しく運用すればアナログの告知や広報をはるかにしのぐ効果が見込めるのです。
(もちろんアナログとのメディアミックスは効果があることは大前提です)
しかし、残念ながら私の知る限り多くの長野県の企業では、間違った解釈でホームページが制作され、確立した運営もなされてはないのが現状のように思われます。

——————————————————————————————————————————-

さぁ シンプルな質問からはじめてみますね。
しかし、これが奥が深い!!

企業のホームページ作りの目的

例えば、あなたは長野県松本市の会社経営者です『何のためにホームページが必要でしょうか?』

●会社や商品・サービスの認知度をあげたい
●会社や商品・サービスのお問合せを増やしたい
●会社や商品・サービスの見積りを増やしたい
●商品のサンプルを配りたい
●将来の見込客を増やしたい
●会社や商品・サービスをすぐに販売したい
●説明会やセミナー参加を増やしたい

そりゃすべてだよ!! なんてこと言いたくなりますよね。高いお金をかけて作るんだから。
ここで一歩引いて考えてみましょう!!

あなたが起業したてのアパレルメーカーの経営者と思ってください。

いくら、いい商品だとしてもブランドそのものが認知されてないとはじまりません。
販売するより、まずブランドを浸透させるのが一番の目的ですね。
認知度もないのにECショップでバンバン売上げをあげることは難しいですね。

あなたが住宅関連の経営者の場合は

いきなりカートに住宅1軒の誓約なんてことはありません。
見学会やセミナーのアプローチで見込客を集め、その後のフォローアップからの誓約となるのが当たり前ですね。そこには競合他社の存在もあるでしょう。

そうなんです。目的をしっかり絞り込んだWEBサイトじゃないと、訪問者への訴求もぶれてしまい、結果的に成功の確率を減らすことになりますね。
ホームページ運用しているかた、これから制作しようとしている方に
今あるホームページに効果がないという方にもう一度見直していただきたいことがあります。

あなたのビジネスについて
●どんなビジネスを展開していますか?
● 一番売れる商品やサービスは何ですか?
●売上は目標が達成できていますか?

あなたのビジネスのマーケティングについて
●WEBサイトへの訪問者を増やす対策はありますか?
●ホームページのマーケティングや解析はできていますか?
●効果的な広告媒体を使っていますか?

あなたのホームページ運用について
●ホームページを運用する目的は何のためですか?
●ホームページからの集客や売上を把握していますか?
●ビジネス拡大におけるWEBサイトの重要度はどのくらい?

しっかり考えてみましょう!!
ホームページを制作することが目的じゃないですよね。

ATFは長野県松本市でホームページ制作や起業支援、ビジネスコンサルティングなどで、ビジネス支援をしています。
私はWEB営業で経営者のかたとお話する機会も多いのですが、ホームページ運用の『時間・資金・担当者・知識』の問題は必ずでてきますが、目標から達成へプランニングされている企業の経営者のかたより、日々苦悩して解決策や具体的な計画にうまく落とし込めないで、悶々としている人の方が圧倒的に多いですね。

もちろんビジネスブログにより、ターゲットにに向けて、有益な情報発信を続けることは重要なことは常識といえるでしょう。

私とあなたのビジネスお話しましょう。私自身もインターネット広告提案のスキルアップのためにGoogleAdWords認定講座の勉強中です。ATFはGoogleオープンビジネスパートナー活動認定証はいただいているのですが、地方都市でも効果的なビジネスの提案ができるよう頑張らなねばと弱い心を奮い立てています。

ホームページがビジネスに効果がないと嘆く経営者のための3+1

検索サイトに広告をだすには
ビジネスブログの活用がビジネスの成功の鍵。(20名以下の中小企業)