fbpx

意外と簡単解決できるホームページの問題:Webコンサルティング編

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

観光列車「海幸山幸」のロゴマーク
アプローチを変えただけで、思わぬ成果が得られるときがあります。

リニューアルするよりまず、Webコンサルタントに尋ねてみては?

リニューアルをしなくてもTOPやランディングページで結果を出すこともできます。当社は、ただ不要なホームページを制作するつもりはありません。現状の問題と用意できる予算の中で、結果を出すための作業をしてみることも大切です。また、SEO対策のための修正やキーワード設定だけでも問題は解決できます。しかし、Webコンサルテタントを信頼してくれなければいい結果は出ません。よくネット上の間違った情報をもとに質問したり、依頼される方もいらっしゃいますが、そんなケースではご依頼をお受けることはできません。

全国の方から多くの問合せは、間違ったWebの理解から

特に長野県以外の企業の方にも多くの質問を受けます。全国どこの企業でもインターネットがあるので対応できます。そんな人は、まず、あなたがこのサイトに辿り着いた経緯を振り返ってみてください。何かの問題を可決したくて、このホームページに辿り着いたのでしょうか。Web制作会社は自社のWebから仕事を獲得するインバウンドマーケティングの専門家でなければなりません。ホームページは、あなたのビジネスで「自分の問題を解決したい!」「自分を変化させたい!」という可能性をもったユーザーがたどり着いた先なのです。であれば、そのユーザーの抱える問題の答えがなければなりません。ホームページをパット見てデザインよりも、ユーザーの抱える問題の解決策がユーザーの目に届くようWebデザインされないければなりません。

観光列車「海幸山幸」のロゴマークが示すもの

「海幸山幸」のロゴマークで、旅が楽しくなります。思い出つくりができます。もちろん、ロケーションは優れているのですが、正直日本列島には優れたロケーションの地は沢山あります。このロゴマークが「海幸山幸」の列車のイメージを作っています。「その先に何があるのか?」、そんなイメージをBtoCのホームページでは訴求しなければなりません。人は幸せを求めて行動を起こします。このホームページを見ると幸せを感じると思わせるのもブランディングにはとても重要です。

まずは、お電話・メールで
ご相談ください。

「ホームページ制作成功の秘密」の
DVDと資料をお届けします。

Web制作に関する相談専用ダイヤル
メールアドレスだけでお問い合わせ
小さな会社のマーケティングとは