Googleの言うSEO対策とは?

Home / SEO対策 / Googleの言うSEO対策とは?

Googleマスター向け公式ブログから「良質なサイトを作るためのアドバイス」というレポートが更新された。これは、Panda アップデートについてのGoogleからのメッセージになる。

Finding more high-quality sites in search

Panda アップデートとは?

アルゴリズムの変更で低品質なサイトの掲載順位を下げ、同時に、良質なサイトの掲載順位をより適切に評価するためのプログラムの変更と考えて頂ければ良いと思います。つまり、Googleはユーザーの検索時に検索キーワードに対して一番良質なサイトを上位に表示することが彼らの役割だと考えています。逆の意味では、検索して悪質なサイトばかり上位に表示されたらgoogle検索の価値がなくなります。
»Google 検索が、高品質なサイトをよりよく評価するようになりました

悪質なリンクを撤去する!

未だに悪質なSEO業者がいるようです。「非リンクを増やす!」なんて、時代遅れのSEO対策ではサイトの評価が下がるばかりです。その理由として、以下のリンクからGoogleウェブマスター向けブログのレポートサイトへのリンクに関する新たなメッセージについてをご覧ください。質の低リンクを削除して、最審査を受ける必要があるからです。

上部の画像は、Finding more high-quality sites in searchのGoogleの検索に対するメッセージのページ(英文)です。このページの上記の風船のような丸にマウスを当ててください。これが、Googleの推奨するHTML5で描かれたものです。

SEO対策、成功への近道!

検索エンジン最適化スターター ガイドを参考にして、WEB制作会社にホームページを制作してもらってください。もし、この内容が理解できないホームページ制作会社ではあれば、発注を控えた方が良いと思います。また、現在のサイトをこのガイドに沿って修正して貰う必要もあるでしょう。場合によっては再構築した方が費用的にも機能的に良いかも知れません。

もちろん、CMS(コンテンツマネージングシステム)であるべきです。そして、自らが自分のビジネスへの情熱や情報をブログに書き込み更新する必要があります。もちろん、更新頻度は1週間以上間を開けないようにしてください。テキスト(文章)は、このページの半分ぐらいは必要だと思います。ユーザーにエキスパートしてのあなたのビジネスのコンテンツ(内容)を日本中のネットユーザー向けに更新してください。