意外と知られていないGoogleパーソナライズ検索。Yahooも同じかな〜?

Home / SEO対策 / 意外と知られていないGoogleパーソナライズ検索。Yahooも同じかな〜?

Googleパーソナライズ検索

Google検索では、ユーザーの意図は読み、より快適な検索が行えることを目的にデイフォルトにせってされているのパーソナライズ検索です。
googleパーソナライズ検索では、直前のクエリに影響され、検索したキーワードの順位が、ユーザー用に最適化されます。つまり、自分のサイトを望むキーワードで検索すると、上位に検索されます。Yahooでも同様なシステムがあるようです?(実は私、Yahoo!のことはよく知りません)

言い換えれば、本来の検索順位とことなる順位で自己がよく見るサイトを優先的に上位表示させます。

Google Australia Goody Bag

これは、よくユーザーのところで、SEO対策のすすめをする時に「うちのサイトは一番だから・・・」なんて話を聞く時があります。もし、望むキーワードで1位表示されるのなら、それなりにウェブサイト(ホームページ)の影響で営業成績の拡大や問い合せ回数が増大しているはずです。

正確な順位を調べるためのツール
検索エンジン一括順位チェックツール ランキングチェッカー
簡単にGoogleのパーソナライズ検索を無効にする方法

検索順位の1差と2位の差

オリンピックで言えば、金メダルと銀メダルさは大きいように、検索順位の1位と2位の差の売上は2倍異なると言われています。もしあなたが競合他社対策にお悩みなら、まず、SEO対策に力を入れてください。かなりグレーな業者もあるようなので、業者に依頼する時は、実績を確認にしてください。一見、Facebookの「いいね!」などは効果があるように見えますが、検索サイトからの訪問者では比較になりません。SEO対策、テキストマット広告(adworsなど)は、ビジネスベネフィットを得る最高のツールだということを認識してください。

Googleからは、正しいSEO対策業者の選定するためのガイダンスも提供されております。
検索エンジン最適化(SEO)

SEO対策・SEM対策コンサルティング»