松本市ホームページ制作:今やらなければいけないこと!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、あるサイトのソースを見たら、keywordもdescriptionも設定されていないサイトを見かけた。
これで、WEB制作会社はお金をとっているのかと信じられない思いをした。

Security

松本市ホームページ制作

最近、松本市内の企業のホームページでもウイルス被害にあっているサイトを多く見かける。しかも中小企業ではあるが、従業員も10名以上ある会社で、それを放置している。まず、ウイルスに感染するとサーバ会社がそのサイトを閉鎖する事が多い。何故ならば、何万ものメールを自動発信してしまったり、サーバの負担が大きくなる。そして、次にセキュリティが効いているPCでは、危険なサイトとして表示される。一度、この表示を受けるとセキュリティ会社に修復後の安全なサイトであることを伝えらければなない。とても多くの作業が必要になる。松本市ホームページ制作会社を運営していると、セキュリティに対する知識まで必要になる。

発注する前にホームページ制作に聞いておくこと
1,検索サイト1ページ目に表示させられる実績(SEO対策)
2,セキュリティに対する知識(ウイルス対策とその対応)
3,サポート体制(更新のサポート費用)
4,Wordpressの実績(いまWPでサイトを構築しなければ効果が期待できない)

セキュリティ対策のススメ!

まず、Wordpressなどでは、ログインパスワードを8桁にする。もちろん、SSLは必要になる。さらにウイルス検知するプラグインを利用することだ。さらにバージョンUPはマメにすることだ。お問い合などのページやログインページはSSLを入れておく必要がある。さらにサーバ会社もウイルスに侵された時にできるだけサポートをしてくれる信頼とサービスの良い会社に移籍する必要がある。もちろん、バックアップは常時保存しておく必要がある。

もし、一般の方で、サイトがちょっとおかしな表示をしたら、制作会社に問い合わせてみると良い。その時の制作会社の対応で、今後の利用も考えた方が良い。ホームページを制作できる!それだけでは、制作会社は運営できません。