製造業者がWebで見込み客をつかむための5つの条件

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Webサイト・ホームページでで見込み客をつかむための5つの条件とは?

現在、Webサイトを構築しただけでは、見込み客をなかなか取り込めない時代に入っています。しかし、現在もバンバン見込み客を獲得している弊社クライアントも存在しています。そこで、ウェブで高額商品やBtoBでの顧客獲得や製造業でOEM発注をしてくれる企業の見込み客を獲得するには、以下の5つの条件を満たす必要があります。

長野県の製造業を支援します

Webサイトで見込み客を獲得するには?

以下の5つの条件が満たされることが、Webサイトで見込み客を獲得する条件のようです。
1.コンテンツマーケティング
2.ターゲットを絞り込んでいる(ペルソナ)
3.資料ダウンロードが優れている
4.CRM SFAを活用した営業システムが構築されている
5.ブログの更新頻度が高い

Webサイト高架下だけでは意味がない時代

上記、1のコンテンツマーケティングと2のターゲットを絞り込むという点においては、とても重要な要素を含んでいます。つまり、製造業では、バイヤーなのか?設計者なのか?はっきりとしたターゲットを絞り込み、そのターゲットが求めている情報をWebサイトに記載する必要があります。また、動画で自社の作業風景などを観て貰う必要もあるのです。資料ダウンロードでは、CRM/SFAに取り込める見込み客情報となります。そのため顧客が求める「この情報欲しい」というコンテンツのダウンロード資料が必要になります。

ブログの更新頻度が高いブログの対策

ビックキーワードではなく、製造業のケースでは、マテリヤルや専門用語の作業名などのニッチなキーワードのタイトルのブログを更新することによって、見込み客を呼び込むことができます。

展示会などでの見込み客データーを活かす

名刺交換をした人は、100%と言っていいぐらいその会社のWebサイトを見ます。その見込み客の自社への関心度を知るためのMA(マーケティングオートメーション)を活用するとさらに極めの細かい営業活動が行なえます。また、営業部門が充実していない企業では、なおさらデジタルマーケテインングを活用するべきではないでしょうか?営業の生産効率が固まります。

営業のプロセスからWeb活用まで

ATFでは、松本市・長野市周辺の長野県のものづくりに未来を託す製造業様の営業担当の人数・企業規模にとらわれず、デジタルマーケティングの導入の支援やご相談を承ります。Webサイト構成は、既存のWebサイトでも多少の変更で多くの見込み客を獲得することができます。

まずは、お電話・メールで
ご相談ください。

「ホームページ制作成功の秘密」の
DVDと資料をお届けします。

Web制作に関する相談専用ダイヤル
メールアドレスだけでお問い合わせ