ホームページ自己診断「自社ホームページの問題点が分かる」

ホームページ自己診断をやってみよう

もし、あなたのホームページがビジネス効果を引き出していないとあなたが感じているのなら、自社のホームページを自己診断してみませんか?問題がわかれば、解決策はわかります。その解決策に対応して、真にビジネスに役立つホームページを運営して、自社の業績拡大につなげましょう。

ホームページ自己診断項目

以下の項目を確認してください。あなたの会社のホームページの問題点が見えてきます。

1. 自社のビジネスキーワードの検索で、自社ホームページが1ページ目に表示されますか?
2. 自社のビジネスキーワードの検索で、競合他社より順位が上位に表示されていますか?
3. スマートフォン対応のレスポンシブWEBデザイン(すべてのデバイスに最適化)ですか?
4. スマートフォンでタップすると電話が掛けられるようになっていますか?
5. ビジネスのターゲットを設定していますか?
6. 最低、月2回程度ブログを更新していますか?
7. 社員スタッフの顔の画像の掲載されていますか?
8. 企業理念や企業の目的が記載されたページがありますか?
9. 顧客に有利な情報が掲載されていますか?
10. メーニューは、縦ではなく、最上部に横に表示されていますか?
11. 常時SSLに対応していますか?

ホームページ最低行うべきSEO対策

上記の1.2.については、ホームページで最低行うべきSEO対策が行われていません。これを修正するだけで、リアルな効果ホームページから得る可能性が高くなります。3.以降を解決する場合には、リニューアルをオススメします。リニューアルによる経費は、望める効果に対する粗利利益の金額25%程度に設定することをオススメします。また、全面リニューアルを行わなくても、他王することは可能です。

松本市周辺・長野市周辺・長野県南信・長野諏訪地方の方には、更に詳しいホームページ無料診断をご提供できます。

現在のブラウザは、あなたがよく見るサイトや近くの企業が優先的に表示されるようになっています。そのためパーソナライズド検索機能をOFFにしてご利用ください。出ないと正しい順位は表示されません。または、検索順位チェッカーでご確認ください
Googleパーソナライズド検索について、確認する

まずは、お電話・メールで
ご相談ください。

「ホームページ制作成功の秘密」の
DVDと資料をお届けします。

Web制作に関する相談専用ダイヤル
メールアドレスだけでお問い合わせ