長野県長野市・松本市ウェブ制作事業部 コンサルテイングFARM

あなたのFacebookページ認証されていますか?

Faceboookページの認証
ATFコンサルティングFARM

ATFコンサルティングFARM

マーケティングがあなたのビジネスの目標達成を支援します。

HubSPot+ ATFC担当に相談する

今更だけどFacebookページに認証機能があったのですね

Facebookページを設定を久々に見ていたら、ページ未認証となっておりましたので、早速、認証をしました。会社の電話にFacebookから認証番号の電話が掛かってきました。それを入力するとすぐにページが認証されました。認証されるとどう違うかというとことは、以下にFacebookの記述を引用します。でも認証されていないよりされていた方が良いと思って、私は早速認証を行いました。

Faceboookページの認証

一部のFacebookページやプロフィールは、Facebookで認証され、利用者にはそれが本物であることが知らされます。Facebookページまたはプロフィールにブルーバッチ が表示される場合は、その著名人や媒体提供者、ブランドに対して、そのページまたはプロフィールがFacebookで認証済みであることを示します。Facebookページにグレーバッチ が表示される場合は、その事業や団体に対してそのページがFacebookで認証済みであることを示します。

以下が認証を取る手順です。

カテゴリがローカルビジネス、会社、団体のページは、グレーの認証バッジを受けられる場合があります。認証を受けることができるページの管理者であり、プロフィール写真とカバー写真がある場合、ページの[設定]にこのオプションが表示されます。ページの認証には、公開されている事業の電話番号や事業に関する書類(電話料金の領収書など)を使用できます。ページの認証には、この情報だけが使用されます。
ページを認証するには:
ページ上部の[設定]をクリックします。
[一般]で、[ページの認証]をクリックします。
[このFacebookページを認証] > [スタート]の順にクリックします。
公開されている事業の電話番号、国、言語を入力します。
[今すぐ電話を受け取る]をクリックして、Facebookから電話で認証コードを受け取れるようにします。
4桁の認証コードを入力して、[次へ]をクリックします。
事業に関する書類を使ってページを認証する場合、上記の手順に従い、表示されるウィンドウの左下にある[書類の提出でこのページを認証する]をクリックします。次に、事業の名前と住所が記載された公的文書の画像をアップロードします。
Facebookに認証コードまたは事業に関する書類が届いたら、あなたの情報が公開されている記録と一致するか審査され、数日以内にお知らせまたはメールで認証ステータスが送付されます。Facebookページは認証されていなくてもかまいません。
注: 現時点では、お住まいの地域ではブルーバッジの認証リクエストを受け付けていません。

https://www.facebook.com/help/100168986860974?helpref=faq_content

SNS

Share on facebook
Share on twitter
Share on linkedin
CRM

デジタル時代X新型コロナ時代のWeb制作

ホームページの概念を捨てよう!それがデジタル化の第一歩 デジタイル省が来年創設するようですね。日本はアジアでもデジタル化が遅れている国です。中国・韓国・シンガポールなど市民生活にデジタルが活用されています。日本ではWeb

ブログを読む »
コロナ対策SEO

新型コロナ時代の簡単なSEO対策

今こそ、Webを活用して新型コロナ経済を切り抜ける 新型コロナ時代にWebサイトの活用度は高まりました。今こそ、Webサイトで収益を高めるチャンスです。そんなとき、FacebookやInstagramなどのSNS対策も重

ブログを読む »

セミナーテーマ:『惹きつけるチカラ』

第3回 
10月21日(水)14:00~15:30

無料!新型コロナ対策
3ヶ月連続マーケティングセミナー

数字を追いかけるのではなく、シナジーを活用した質の高いサービスが提供し顧客を磁石のように引き寄せる会社にするにはどうすればいいか。 実現するための方法を一緒に考えてみませんか?

「ZOOM」を活用したWebセミナーです。
安全なオフィスや自宅で参加していただける
無料LIVEセミナーになります。