アクセス

アクセスが集中するときにアピールをする

アクセスが集中する時の対策をしましょう!

来年のお正月の3・4日、そして、9・10日が多くのウェブサイト(ホームページ)にアクセスが集中すると予想されます。その理由は、毎年お正月の3日過ぎがアクセスが集中するからです。住宅や結婚などのビックキーワードのビジネスサイトに効果が高まります。正月実家や家族と会って1年の予定を建てるのでしょう?そして、行楽などから帰り休みの終わる前にウェブに集中するのでしょう?理由はともかくとして、毎年同じような傾向がありますが、多少カレンダーに左右されますが、大まかに仕事始めの前の数日がウェブサイトでの集客のチャンスです。ここのチャンスを逃すのは「もったいない1」の一言です表現できます。

お正月開け前を狙う

ATFの取り組み

今、スマホ対応になっていないクラント様のためにこのチャンスを逃さないように様々なサービスを行っています。また、そうでないクライント様にもこの時だけでも擬似的にスマホ対応にしたり、完全マルとぢバイス対応にしたり・・・・と色々なサービスをこなっています。更に正月用のスラーダーなどもご用意させていただいております。現在ウェブ制作中の案件についても既存サイトに手を加えます。何よりもウェブサイトは運営が大切だということを私たちは知っているからです。

これらのサービスはウェブサイト運営のサポートの一環となります。アクセスの高い時に、またユーザーが情報を求めるときに向けて行動する事が必要です。

ホームページからの売上を高めるためには?

売上を上げるためのホームページの作る方

ホームページで売上を上げるには、当然アクセスを増やさけなればならないのだが、その前に提供する商品・サービスのターゲット絞り込む必要があるあります。SEO対策にしても同様である。とりあえずブログの更新頻度を高めるのもひとつの方法ですが、現在のグーグル検索ではコンテンツを重要になります。ビジネスの専門用語ではないユーザーの使うキーワードを探して設定をしなければなりません。そのため、できれば専門家にキーワード・コンテンツの作り方を指導もしくは依頼するとホームページから売上拡大が期待できる。

ホームページ無料相談

売上を上げるためのキーワード設定

キーワード設定とはタイトル内とコンテンツ内に商品・サービスなどのキーワードを設定する必要があります。松本市内の事業所で松本市内をターゲットとするならば、「松本市」というキーワードが必要になります。これがローカルSEO対策と言われております。もし、あなたのビジネスが全国をターゲットするならば、それは専門家に相談する必要がある。その経費は売上拡大から簡単に捻出できることでしょう。

ニッチなキーワードで売上を上げる

ユーザーが検索するであろうキーワードでニッチなキーワードを設定する必要があります。そしてニッチなキーワードを求めるユーザーに向けてブログ更新をすることが効果的です。次の作業は自分のブログのインデックス(グーグルのサイトでどの位置に表示されるのかを確認する)を確認する必要があります。せっかく更新したブログをグーグル検索に表示して貰う必要があります。

アクセスの0・3%が売り上げにつながる

月間のアクセスの中の0・3%がお問合せ・資料請求・購入(ネットショップの場合)につながります。もし、この数字通りでなければサイトの作り方に問題があると考えた方がよいです。サイトの修正を専門家に相談する必要がある。

ホームページを作る前に(お気軽に無料相談)

まずは、お電話・メールで
ご相談ください。

「ホームページ制作成功の秘密」の
DVDと資料をお届けします。

Web制作に関する相談専用ダイヤル
メールアドレスだけでお問い合わせ