fbpx

デジタルマーケティング

ウェブマーケティングとデジタルマーケティング・マーケティング、さらにインバウンドマーケティングとは?

ウェブマーケティングとマーケティングって?

ウェブマーケティングとは、自社のホームページを中心とした、SNSやメルマガ・ブログ。または、リステイング広告などホームページを一つのプラットフォームとして、考えるマーケティングとなります。マーケティングとは、企業を構成させる基本的なもので、それは、顧客を見つめるという作業になります。私がセミナーでお伝えするときには、「企業のすべての力でお客様を呼び込む」という定義をします。つまり、マーケティングとは、経営の重要な要素になります。
「自社の顧客は、どんな問題を抱え、その問題の解決への期待を持っているのか?」そこを知らなければなりません。そして、それをホームページを中心としたウェブマーケティングで、それぞれのツールの特性に合わせて行います。

ホームページ制作 松本市ATFマーケティングMAP

ウェブマーケティングとデジタルマーケティングって?

ウェブマーケティングとは、ホームページを中心としたマーケティングとなりますが、デジタルマーケティングと言うものはもっと幅が広く、デジタルツールのすべてを活用したマーケティングになります。特にECショップであれば、オムニチャネルのようなシームレスにリアル店舗結びつけます。データドリブンでは、データーのによるユーザーの変化を見つけけイノベーションに結びつけます。更にスマホでのSNSを活用した購入顧客の力を借りた商品情報の拡散によるネット上の口コミを誘発させます。
ですから、これからの時代は、ウェブマーケティングよりデジタルマーケティングの時代となります。MA(マーケティング・オートメション)も同様になります。ただ、MAの場合、対応できる業態やウェブの質により対応に限界があります。あくまでも見込み客を他社より早く見つけるという点では、インバウンドマーケティングの方が適しているのかもしれません。

ホームページ制作 松本市ATFwebマーケテインング

インバウンドマーケティングって?

インバウンドマーケティングは、コンテンツマーケティングを体系化したものです。まず、ユーザーに好きになってもらうためのコンテンツを提供することから始めます。そして、そのコンテンツを更に掘り下げたコンテンツを提供してくことで、ユーザーへ直接的にダイレクトマーケティングでユーザーを教育していきます。このようにプロセスがたくさんあるので、顧客の関心度の段階に合わせたアプローチが必要になります。そこに動画マーケティングやSNS広告など活用が必要です。

どんどん複雑で、難しくなるマーケティングを上手に利用するなら

複雑化して、中小企業では、対応が難しい時代にです。ウェブに強く、経営にも精通している専門家をブレーンとして確保することをオススメします。自社にないノウハウをお金を出しても成果に繋げる必要がある時代です。
マーケティングに特化した長野経営コンサルタント事業部
デジタルマーケティング

ウェブマーケティングMAP

デジタルマーケティングの時代のウェブマーケティング

時代はすでにデジタルマーケティングの時代に突入しています。だからこそ、ここで、ウェブマーケティングを小さな会社の経営者やウェブ担当にも理解して欲しいのです。今、ウェブを中心にここまでやらなければ、業績アップにつながりません。もちろん、費用対効果も得られません。そんな厳しい時代に入っています。ただ、ウェブサイトをリニューアルしたぐらいでは、業績アップは望めません。

しかし、その逆にしっかりウェブマーケティングを抑えておけば、他社との差別化も出来、思うような業績アップが望める可能性も高くなります。

動画の活用できウェブ効果を高める

リアル店舗やショールームのように、ユーザーとコミュニューケーションを行い動画で解説する動画マーケティングの時代です。まず、ユーザーのメールアドレスを獲得して、ユーザーの好みの情報を提供するインバウンドマーケティングのような「自社を好きになってもらう」という構造をt繰り上げます。一見、ブランディングににているようですが、大きく違うのが、ユーザーの求めるコンテンツをユーザーに更に学んでもらうというアクションが必要になります。

良質なセールスメールとその仕掛け

良質なコンテンツのセールスメールやメールマガジンが必要になります。忙しい経営者でも、サクッとベネフィットに対して、コミットしたコンテンツが必要でしょう。次に次にでの営業になります。この辺からは、アウトソーシングも可能になります。まず、ユーザーの求める情報や抱えている問題を知る作業から始まります。

ホームページは効果がないよ!

「ホームページは効果がないよ!」と言われる経営者の方がおりますが、そのホームページを見ると効果がないのが当然だとすぐにわかります。更新がなく、CSSが壊れていたり、その企業の姿勢がよくわかります。今、新しい関係を築く時、相手は、必ず相手企業のホームページを観ます。その時、あなたの企業の考え方がしっかりと反映されたホームページになっているでしょうか?

ここで作成したウェブマーケティングMAPは基本的で、初歩的なものです。まず、自社が行えるウェブマーケティングから考えていきましょう。

まずは、お電話・メールで
ご相談ください。

「ホームページ制作成功の秘密」の
DVDと資料をお届けします。

Web制作に関する相談専用ダイヤル
メールアドレスだけでお問い合わせ
小さな会社のマーケティングとは