中村勇吾

ウェブデザインではない。私たちの作っているものはコンテンツデザインだ!

ウェブデザインは、新しいコミュニケーションの扉。コンテンツデザインは、ただのウェブデザインの真似事

「ウェブデザイナー 中村勇吾の仕事 ワンクリックで、世界を驚かせ」を観ると自分たちがやっていることはとてもウェブデザインと言えるモノではない。多々のコンテンツをデザインしているぐらいしか表現はできません。「ウェブは楽しいモノ」とウェブ制作会社を言っているわりには、何もデザインされていウェブサイトを制作指定用にも感じる。
彼は、日本語自体もしっかりコミュニケーションをデザインしている。これこそがウェブデザインだ。

コンテンツデザインって

中村勇吾さんの仕事の仕事がウェブデザインであるならば、かなりレベルの低いのが私たちが行っているコンテンツデザインで、それはとてもコミュニュケーションツールとはいえない。それでも「地方の小さな企業がユーザーと繋がるならばと自分たちの道を行くしかない」。そんな風に感じます。世界のトップクラスの中村勇吾さんは日本が誇るクリエーターの一人だと改めて感じます。

まずは、お電話・メールで
ご相談ください。

「ホームページ制作成功の秘密」の
DVDと資料をお届けします。

Web制作に関する相談専用ダイヤル
メールアドレスだけでお問い合わせ