他社分析

一歩上を行くウェブ制作

他社より早く見込み客を獲得するためのウェブ制作

見込み客を他社より早く見つけるためには、競合分析・顧客分析を行いターゲットに合ったウェブマーケテインングが必要になります。そのためのGoogle タグマネージャの活用をおすすめします。

ウェブサイ作で一歩上を

また、ユーザーにどうアクションさせるかという、コンバージョン率を高めメールマガジンやSNSでのコミュニケーションも必要になります。

SNSで見込み客を見つけて、SNSからウェブ制作だけじゃなく

見込み客をSNSのグループを見つけて、そこにアプローチを仕掛けるというのは、通常の戦略になります。できれば、購入時にSNSでお客様の嬉しいポーズや商品を発信していただくためのシナリオ作りを行います。

購入者の声は、見込み客にとって、価値ある情報になります。ただ、SNSからウェブサイトやブログに見込み客を呼び寄せるだけでなく、顧客に宣伝してもらう時代のマーケティングをおすすめします。

お寿司屋さんのインストグラムをウェブに

お寿司屋さんで、スマホショットを取ったお客様の写真展をウェブサイトで行います。入賞者には、1人前無料券などを提供する。自分の画像が表彰されたことによって、その情報を拡散してくれます。

このように美容院・アパレル関連・エステ・・・・と同様のマーケティングを利用することが出来ます。最終的には、自社のブログやウェブサイトに見込み客が誘導できます。

ウェブ制作を発注する前に知っておくべきウェブ制作比較表
ウェブ制作比較表、こちらから

ウェブ解析はとても重要なマーケティングデータです

見込み客がどんな情報を望んでいるのか?どんな情報を見て、次の行動に出ているのかをGoogle アナリティクスで分析できるようにGoogle アナリティクスの見方を学ぶ必要があります。「顧客を知る」、マーケティングでは、いちばん重要な作業です。

SEO対策かリスティング広告か?

このどちらかを利用するか? もしくは、両方活用するのか?を検討する必要があります。この2つのどちらを事前りようすることを知らいないと、ウェブサイトの作り方が変わります。また、他社よりいち早く見込み客を獲得するのは、必要な要素です。

まずは、お電話・メールで
ご相談ください。

「ホームページ制作成功の秘密」の
DVDと資料をお届けします。

Web制作に関する相談専用ダイヤル
メールアドレスだけでお問い合わせ