家づくりのホームペジ

成功する住宅建設会社のホームページ制作のツボ

住宅建設会社のホームページ制作は、人が家を建てる時に建設会社を決めるためのファクターを知らなければならない。Google Analytics(アナリティクス)のデーターから資料請求・お問合せ導くための戦略が必要になる。この辺を十分理解して、日々の更新を豆に行えば、年間10棟近くの受注をホームページから獲得することが出来る。

どんなに見やすいデザインでも家を建てようとする人の心の動きがヨメなければ、ホームページの成果を得ることができません。

住宅受注を得るためのホームページ制作法

効果のある住宅会社のホームページを作るためには、もちろん個性や様々要素はあるとしても高価な出費になるユーザーからしては、手の抜いたホームページではもちろん、効果が得られないどころか、マイナスイメージになる。高額な出費をユーザーにしてもらうための仕組みを作ることです。

1,写真にお金を掛ける…建物の撮影は難しい。そして、建築実績などのページはどうこの会社のホームページもアクセスは高い。更に人の心を惹きつけるのは、文字より画像だ。
2,社員の顔を出す。…大手企業でない限りそこで働く人の画像を出す。ユーザーとの距離が縮む。
3,カスタマーサービスを心がける。…建築中のユーザーに対してのサービスを潜在顧客に見せる。信頼というロイヤリティを獲得する。
4,女性目線で作る。…女性が気に入る小物やアクセサリーを使った画像や分かりやすいサイトを作る。
5,資料に金を掛ける…自社のアピール資料だけではなく、家を建てる人のための読書本を送る。
6,奥様の声を届ける…良かった話も悪かった話も正直にOPENする。

デザイン住宅アスリート 木族の家 住まい工房

アスリートD 松本市のデザイン住宅»
松本市の工務店:木族の家
住まい工房:松本市の注文住宅

まずは、お電話・メールで
ご相談ください。

「ホームページ制作成功の秘密」の
DVDと資料をお届けします。

Web制作に関する相談専用ダイヤル
メールアドレスだけでお問い合わせ