fbpx

製造業

Webの可能性を最大限に引き出した営業力を強化した新しいカタチ

長野WEB制作

製造業に特化したWeb制作・ホームページ制作とBI(ビジネス・インテリジェンス)ツー)の提供を行うNAGANO ATFでは、この松本市では行うえないマーケティングコンサルティングITソリューションツールの一つの分野であるBIツールの導入支援サービスをはじめました。長野県の企業を未来につなぐという企業理念に基づき、IT化の促進や業績アップにコミットしたサービスを行います。

もちろん、長野県全域の企業様にこのWEBATF松本とNAGANOの ATFで製造業・工務店業・サービス業などの事業所様へのサービスを行います。また、IT導入補助金対象ツールなども来週には発表されます。今回は、農家・介護など工程管理ツールを中心にご提供させていただきます。もちろん、経済産業省認定の経営革新等支援機関である弊社では、ワンストップでIT導入補助金の申請も行えます。

ご興味のある方はお気軽にお問合せください。

長野県ものづくり企業の専門のWeb制作サービス

長野県の企業を未来に繋ぐ

メーケティングコンサルティングに加え、長野県のものづくり企業をバックアップして、未来に繋ぐ作業をCONCEPTでは、新しいビジネスプランを構築中です。それは、BtoBに特化した特に製造業のマーケティングを専門に行うサービスです。1社のOEMパートナーでは、将来の企業経営に不安材料が残ります。1社の依存率を下げるためにも新しい新しいパートナー構築のための支援を行うウェブ&ITとコンサルティングを行うものです。

長野県ものづくりウェブサポート

製造そのものは、自動化されて生産性向上も得意な製造業ですが、営業の生産性向上については、まだまだ改善の余地があるのではにでしょうか?

長野県ものづくり企業、製造業のOEMパートナー獲得のためのホームページ制作

長野県の製造業を対象にしたOEMパートナー獲得のためのホームページ制作は、単なるホームページ制作だけではなく、営業のノウハウや営業のためのツールと連動した製造業の営業プロセスを自動化して、製造業関連の展示会などで名刺効果などをした見込み客を管理して、ホームページやメールなどに紐づけをするMAやCRMまで、製造業のOEMパートナー獲得を支援します。

ただ、ものづくりコンテンツを制作して、単品の受注を獲得しながら、OEMパートナー獲得のためのブランディングまでをサポートするのが、弊社の仕事です。

営業の生産効率を上げる

営業だけに携わっている人材が不十分であったり、資料請求を行なってくれた見込み客のフォローを完全にできなければ、せっかくのホームページや展示会などのイベントも無駄になります。もちろん、見込み客の商談などは人が行うものですが、そこまでのプロセスが十分に行われてい状況のものづくり企業が多くあるのではないでしょうか。ATFでは、様々な製造業関連の団体や大学などかも様々な情報や分析を行っております。

製造業のためのリクルート専用サイト

人材採用のノウハウ提供から採用系のリクルート専用ページ作成や企業サイトの制作の支援を行っております。他社との差別化を図ったウェブサイト制作は、より優れた人材確保のためのツールとなります。

ものづくり補助金の支援

経済産業省認定の経営革新支援機関である弊社は、ものづくり補助金などの書類作成や経営向上計画などの申請書作成の支援代行を行っております。このように長野県の製造業を「未来に繋ぐ」、トータルなサービスを提供しております。

製造業者がWebで見込み客をつかむための5つの条件

Webサイト・ホームページでで見込み客をつかむための5つの条件とは?

現在、Webサイトを構築しただけでは、見込み客をなかなか取り込めない時代に入っています。しかし、現在もバンバン見込み客を獲得している弊社クライアントも存在しています。そこで、ウェブで高額商品やBtoBでの顧客獲得や製造業でOEM発注をしてくれる企業の見込み客を獲得するには、以下の5つの条件を満たす必要があります。

長野県の製造業を支援します

Webサイトで見込み客を獲得するには?

以下の5つの条件が満たされることが、Webサイトで見込み客を獲得する条件のようです。
1.コンテンツマーケティング
2.ターゲットを絞り込んでいる(ペルソナ)
3.資料ダウンロードが優れている
4.CRM SFAを活用した営業システムが構築されている
5.ブログの更新頻度が高い

Webサイト高架下だけでは意味がない時代

上記、1のコンテンツマーケティングと2のターゲットを絞り込むという点においては、とても重要な要素を含んでいます。つまり、製造業では、バイヤーなのか?設計者なのか?はっきりとしたターゲットを絞り込み、そのターゲットが求めている情報をWebサイトに記載する必要があります。また、動画で自社の作業風景などを観て貰う必要もあるのです。資料ダウンロードでは、CRM/SFAに取り込める見込み客情報となります。そのため顧客が求める「この情報欲しい」というコンテンツのダウンロード資料が必要になります。

ブログの更新頻度が高いブログの対策

ビックキーワードではなく、製造業のケースでは、マテリヤルや専門用語の作業名などのニッチなキーワードのタイトルのブログを更新することによって、見込み客を呼び込むことができます。

展示会などでの見込み客データーを活かす

名刺交換をした人は、100%と言っていいぐらいその会社のWebサイトを見ます。その見込み客の自社への関心度を知るためのMA(マーケティングオートメーション)を活用するとさらに極めの細かい営業活動が行なえます。また、営業部門が充実していない企業では、なおさらデジタルマーケテインングを活用するべきではないでしょうか?営業の生産効率が固まります。

営業のプロセスからWeb活用まで

ATFでは、松本市・長野市周辺の長野県のものづくりに未来を託す製造業様の営業担当の人数・企業規模にとらわれず、デジタルマーケティングの導入の支援やご相談を承ります。Webサイト構成は、既存のWebサイトでも多少の変更で多くの見込み客を獲得することができます。

岡谷・諏訪・塩尻・松本市などの製造業のホームページ戦略

製造業のホームページ戦略とは?

戦略とは、できるだけ戦わない方法を考えることです。だから「戦略」書くのでしょう? また、戦略を考えるより戦術を実行する方が難易度は高いのです。ですから、岡谷・諏訪・塩尻・松本市などの製造業のホームページ戦略と戦術の実行をお手伝いして、業績業績を実現させます。
製造業においてはホームページを営業のツールとして使いこなしている企業は少数派にとどまっているのが現状です。そもそもホームページが営業の窓口になるという意識を持っている経営者も同様です。「他の会社も持っているから」「会社案内代わりに」といった動機でホームページを開設している製造業経営者が殆どでしょう。しかし、少しの工夫をすることでホームページからの問い合わせや受注を増やすことができます。また、人材確保にも大きな役割をホームページが果たします。

製造業ホームページ制作 岡谷 諏訪 塩尻・松本市

発注社は、まだ、あなたの工場のことを知りません。

月に3件の新規の問い合わせが来ると、想像してみてください。仮にそのうち1件が受注に至ったとしましょう。たったそれだけでも年間で12件の新規の取引先が増えることになります。発注側は、あなたの会社の隣の工業団地にあっても、あなたの仕事の内容を存在も知らないかもしれません。発注社は検索サイトで発注先を探しています。

製造業経営者が、新しい顧客開拓や新しい市場の可能性を否定している

多くの製造業経営者が、新しい顧客開拓や新しい市場の可能性を否定しているようなものです。弊社のお客様の中では、自社の技術で、異なった分野から受注を大きく拡大した岡谷市の製造業社の成功例もあります。「今までのそうな効果ないよ!」と経営者様は、思うかもしれませんが、それは、ホームページ自体のコンテンツの問題です。そして、しっかりした目的設定がないのではないでしょうか?

マーケティングを活用した製造業ホームページ制作

B TO Bの業態のホームページ制作は、しっかりとした目的と常に協力会社(外注・下請け)をウェブで探しています。その発注先が、どんなキーワードで、外注先を探しているのかをまず知らなければなりません。次にWebで発注する時の業者を選択するポイントを知っておくことです。そして、次に機械の種類や特分野のアピールです。また、他社や競合の分析も必要です。

中小企業庁ミラサポのサイトで製造業の営業力を強化できるホームページを公開しています。ご参考にしてください。
製造業で営業力を強化できるホームページをつくる 2 ~設計編~

2018年あなたの会社業績アップをWeb制作で実現させます。

2018年業績アップにコミットしたWeb制作を提供します

業績アップ・イノベーション・人材採用(リクルート)に特化した顧客獲得型ホームページ制作・コンサルティング型ホームページ制作で、2018年は、製造業・農業・医療関連・サービス業を中心としたWebを活用した目的別ホームページ制作や営業支援ツール開発・リクルート専用サイト・B to B専用ランディングページ制作・販売用ランディングページ制作に力を入れます。販売力強化・人材獲得にお悩みの企業様は、是非、お気軽にご相談ください。

ホームページ制作 松本市 2018年

経産産業省認定の経営革新等支援機関ですので、補助金・助成金等によるサポートも行っております。そして、弊社は、Web制作会社から業績アップ支援のためのコンサルティング会社として、地域の企業の活性化のための支援を行って参ります。2018年も引き続きよろしくお願いいたします。
長野経営コンサルティング事業部 認定経営革新等支援機関 >>
長野市 WEBATFNAGANO デジタルデザイン部長野支社 >>
工務店専用ホームページ制作 >>
士業のウェブサポート >>

製造業のウェブサイト制作成功法

製造業のウェブサイト成功法とは?

新規顧客獲得・人材確保などを目的とした製造業のウェブサイト制作では、社員教育・研究開発などをアピールする他に扱う製品やマテリアルの詳し素材などキーワードとして、発注者の思いを組み入れたサービスが必要になります。このサービスが製造業のウェブサイトの成功のキーポイントとなります。

生産工場ウェブサイト

製造業のウェブサイトで表現するサービスとは?

専門的なキーワードで、ユーザーを呼びよせ、例えば、「小ロット・短納期」など、ユーザーが求めるサービスを提供することによって、小さなオーダーで今まで取引できないような全国の大手メーカーなどの取引ができます。もちろん、そこから新しい固定客にしていく必要があります。

製造業のウェブサイトで表現するサービスとは?

「どんな小さなことでも、まずす相談して欲しい」という姿勢が必要です。そして、サービス業の概念を持った製造業であることをアピールします。その製造物に関しての専門家であることをアピールするのです。よって、専門的なマテリアルを示す必要があります。どんな素材の加工が得意なのかをアピールする必要があります。盛りだくさんではなく1点に絞ることをおすすめします。

研究開発と社員教員の姿勢を表す

どんな研究開発をしているのか?または、どんな社員今日インクをしているのか?リクルートにも効果のある10年先を見据えたページをご用意することをお薦めします。

そこで働く人の顔が見えるサイト

責任感と信頼感を表す上でも、作業を行う人々の顔写真やメッセージがとても効果的です。無機質なサイトにならないように人間が視点であることを忘れないでください。

製造業一歩リードしたWEB制作

製造業ウェブ制作・ホームページ制作の目的の変化

ちょっと前は、集客を求めた製造業のウェブ制作が多かった。長野県内では、岡谷・諏訪・松本市にある大手製造会社から従業員20名程度の製造業者まで、集客のためのコンサルテイングやウェブサイト制作が重要視されていました。また、それらのオーダーが集中しました。しかし、現在は、リクルート目的のウェブサイト制作の重要性をおくの製造業の経営者や総務担当者が増えています。

製造業

製造業リクルート目的のWEB制作に集客要素を兼ね備える。

製造業一歩リードしたWEB制作とは、明るく活性化された人財にフォーカスしたウェブサイトになります。その魅力から集客という、産物を得ることが出来ます。企業理念にそった研究開発やチャレンジ精神を表す人財を紹介することで、企業のブランディングと同時に製品発注の依頼が拡大しています。

これも、売りにフォーカスしたウェブ制作ではない点から、ユーザーに好まれる製造業ウェブになるではないでしょうか?そして、他社より、製造業一歩リードしたWEB制作が可能になります。

人財確保のためのウェブ制作

ウェブ制作の用途が大きく変わってきた

その昔は、企業案内のようなウェブサイト(ホームページ)だったが、やがて集客を目的とされた。最近は、より優れた人財を確保するためのモノになりつつあります。特に医療関連・製造業・建築土木業などのリクルート用のウェブサイト制作の要望が高いのが現状です。

リクールト用ウェブサイト

リクルートサイトから必ず見る企業サイト

リクルートサイトから企業のホームページを確認する学生はおよそ100%の近いと言われています。そして、彼らが使うデバイス(装置)は、スマートフォンです。まず、スマートフォンに対応する必要は当然あります。これは学生をターゲットにするのではなく、多くの人のウェブサイトのファーストビューはスマートフォンからとなるからです。

明るいサイトが人気です

リクルートサイトなら当然ですが、そこで働く人の顔が表示される必要があります。思っきりの笑顔で人間関係がスームズな職場をウェヴで表現させます。もちろん、企業のビジョンや将来像も必要です。幸せを提供する企業のスタッフは当然ながら幸せであることが最低の条件です。

製造業者ウェブサイト制作の二つの目的

製造業のウェブ制作で考えなければならない点は?

製造業ウェブサイトでは、その目的によって制作内容も変わる。大きくわけて受注拡大と人材確保(リクルート)目的の2にワケられますね。また、このどちらの目的も果たせるウェブサイト制作方法もあります。今回は、この3つのパータンで行うなければならない項目を解説したいと思います。

製造業のウェブサイト制作

1. 受注拡大のためのウェブ制作

受注拡大を目的にしたウェブ制作では、あまりスマホ対応を意識しないでも良いでしょう。大切なのが、どんなマテリアルをどんな加工をするのか?納期は?その辺のキワード戦略(発注者が利用する専門的キーワードとなります。が必要になる)。この場合はできるだけターゲットを絞り込むべきです。戦略となる主の製品加工などを中心に訴求する必要があります。

2. 人材確保(リクルート)目的のウェブ制作

リクルート目的のウェブ制作では、マルチデバイス対応となり、スマホ対応を意識したウェブ制作になります。ターゲットの学生の90%以上がスマホでウェブサイトを見ることになるでしょう。また、教育システムや多くの社内情報を掲載する必要があります。学生にとっては人生の大きなイベントであることを忘れないようにしてください。

3.受注拡大と人材確保を目的にしたウェブ制作

1と2の要素を兼ね備えて、リクルートのページには、大学生・高校生・中途採用の個別のページを制作しましょう。もちろん、上記の人材確保(リクルート)目的のウェブ制作でも同様の事になります。また、二つの目的があるのでそれぞれのテンプレートを変えるもの一つの手です。受注拡大に於いても製造業者の「人」がサイトに表示されていて、教育システムなどを示す必要があります。

どちらの目的であっても、目的のキーワードをしっかり利用したウェブサイト制作が必要になります。

二つの目的を持った製造業のウェブサイト

製造業の抱える問題点をウェブで解消する

製造業では2つの大きな問題を抱えています。日本のものづくりを支える中小企業の製造業、特に地方の社員数も比較的少ない企業では、売上・人材確保の問題を抱えている企業が多くあります。二つの問題を同時に解決できるのが、ウェブでありホームページ運営ではないでしょうか?

製造業のホームページ

新規顧客を獲得するために製造業者が行うべきこと

弊社では短納期・小ロットで専門的受注をウェブで呼びかけるようなホームページ制作を提案しております。短納期・小ロットと言うこの二つの要素は利益を生みません。ですが、これを営業活動と考えた時に新規取引先を得る最大のチャンスと捉えて欲しいのです。そして、製造業もサービス業のような概念を持って、発注先のかゆうところに届くようなサービスをホームページでアピールしてください。

人材の確保にウェブ活用する

ウェブばかり頼っていけないが、学生が使用するスマに対応したホームページぐらい用意していないと新卒者などを確保することは難しいのが現状です。高校生には高校生のページ・大学生に大学生用のページを用意することをオススメします。学生たちは、就職という人生の大きなイベントに真剣に取り組んでいます。人材確保には十分な情報を提供してください。

製造業の問題解決するために

ホームページ制作で上記の二つの問題が解決するわけではありません。ホームページ運営とそれぞれの活動にあった行動が必要になります。これからの製造業も情報化の時代に対応する必要があります。

求人難に対応したリクルート目的のホームページの必要性

人財はホームページで確保する時代

人材(人財)はホームページで確保する時代とは?外食産業では人材難で倒産の危機や実際倒産している企業もあります。そして、これからの時代製造業や建築土木業などの人材難は避ける事が出来ません。良い学生を採用したいなら計画的な採用計画とホームページでの情報提供が必要になります。

松本市村瀬組リクルートホームページ

人材確保はホームページから

先日、松本市内の工業高校の教頭とお話する機会があったので、地元企業と高校生の就職についての話を聞きました。その教頭からのアドバイスは、高校生・大学生ごとのリクルート専用ページを作る企業に就職願書が集中する。そんな話を聞きました。また、学生たちが必死にホームページを見る時期やその内容についても目から鱗が落ちるような話をたくさん聞くことが出来ました。

どんなホームページが人材確保に有効なの?

学生からしてみれば、ホームページのデザインよりも、多くの情報を知りたいようです。また、研究開発や社風の楽しそうな夢のある企業が人気のようです。それをホームページで訴求する必要があります。先輩たちのコメントや楽しそうな和気藹々とした研究開発やチームプロジェクト参加の様子などが学生たちに良いイメージを与えるようです。

製造業土木建築業・私たちのような業種も同様です。
明るくて楽しそうなスマートフォン対応のホームページを制作する必要があります。

長野県中小企業のホームページ制作を考える

長野県下中小企業のホームページ制作において、レポートを書いてみることにした。中小企業と行ってもその業態・企業のサイズによっても大きく異なる。そのなかで私たちが多く関わる20名程度、もしくはそれ以下の中小企業のホームページ制作につてい書いてみる。他のローカルでも同様の傾向があるのではないだろうか?

長野県下のホームページ制作は

全国をマーケットしている企業のホームページ

ATFとしては、一番効果を得やすいタイプとなる。ネット通販製造業他のサービス業などが、それに当たる。つまり全国という大きなマーケットをターゲットしているので、ホームページ制作のWEB ROI(投資対効果)が得られやすい。適切なSEO対策とその企業のコア・コンペテンツなり、ニッチなターゲットを設定したマーケティングコンサルティングを交えて行うホームページ制作です・このタイプはターゲットさえ絞り込めれば成果は約束されたようなものだ。

地域をマーケットしている企業のホームページ

ATFでは工務店専用ホームページ制作サイトを用意して全国の小さな住宅工務店のホームページとセールスプロモーションをサポートするサービスを行っている。しかし、これ自体が20万都市程度の地域をマーケットした事業所のホームページ制作となる。これらの地域では、完全にホームページ制作・WEBサービスだけで、ユーザーにベネフィットを与えるのは難しい。よって工務店へのサービスなどは、セールスポロモーションまでサポートしている。

企業のWEB担当として

ローカルではWEB担当などを配置している企業は少ない。であるから、ATFとしては、ホームページ公開時から小さな変更や成果を得るための運営サポートが不可欠になる。特にSEO対策などはサイト公開後かなり時間がかかる。それでも長野県下でも長野市ぐらいの人口(38.15万)くらいあるとWEBサービスだけで、かなりのベネフィットを与えることが出来る。いわゆるホームページだけで成果を得られる。

それでは、地域をマーケットとしている業態のWEB対策とは?

「松本市程度(24.3万 )の人口では、ホームページ制作は無意味なのか?」という問題だが、もちろん、工務店やリフォームサービスのような一案件の金額が大きな業態には必要なホームページである。また昔ならタウンページで探される業態でもホームページは重要なビジネスツールとなる。その場合は、名刺やチラシなどの紙媒体の広告に検索を促すキーワードを載せる必要がある。これは、ローカルSEO対策が重要にとなる。企業を名を検索しなくても分かりやすい単語で検索できるようにしなくてはならない。

ソーシャルメディア・ソーシャルネッチワークの活用

ビジネスエリアが特定されている業態・業種では、TWitterやFacebookなどのエリアを限定して利用できるサービスを併用してホームページにユーザーを誘導する方法もある。とくにFacebookから地域のユーザーを限定する方法が最も有効である。そのためにFacebookを上手に運用する必要がある。

ネット広告アドワーズの活用

ロカールSEO対策とはとても難しく、Google自体もあまりケアをしていない。そこで、特定の地域から検索するユーザーをターゲットにする必要がある。専用のランディングページを作っておくととても有効な戦略となる。

スマートフォンサイトは最重要

ソーシャルネットワークなどは、スマホを利用するユーザーは長野県のようなローカルでもとても重要になる。特にGPSを使った位置情報から、近くのお店やサービスを表示してくれるグーグルのサービスに対応する必要がある。その場合、GoogleプレスやGoogleプラスなどのサービスをしっかりと利用して欲しい。これらのサービスを侮っては行けない。弊社で制作しているサイトの殆どがレスポンシブルデザインで制作されているので、スマホ・タブレットにも対応している。

地域をターゲットにするビジネスであればレスポンシブルデザインでサイトコを構築する必要は大である。レスポンシブルデザインはグーグルも推奨している。かといって、それだけで検索順位が上がるわけではない。

長野県でのWEB制作の最大の問題点

ローカルでのWEB制作・ホームページ制作成功への最大の問題点は、経営者のWEBへの理解度である。発注すれば効果の得られるホームページが出来ると考えている場合とホームページは何も効果が無いと考えている場合である。よくあるホームページ制作の失敗例をこのサイトで公開しているのでそれを参考にして欲しい。

つまり、ホームページは制作しても完成などなのです。常に変化するユーザーの価値観やアクセス解析などの文政期や変更・ブログ更新・Facebookなどやらなければいけないことは沢山あります。そして競合他社との差別さをして、地域一番のビジネスができるのでhないでしょうか?

まずは、お電話・メールで
ご相談ください。

「ホームページ制作成功の秘密」の
DVDと資料をお届けします。

Web制作に関する相談専用ダイヤル
メールアドレスだけでお問い合わせ
小さな会社のマーケティングとは