ソーシャルメディア

経産省が企業のソーシャルメディア活用 B TO C

経済産業省が企業のソーシャルメディア活用に関する調査報告書を読んで

ソーシャルメディアを活用して事業活動を高度化する取組の普及にあたっての課題とその解決策の検討内容を取りまとめるとともに、企業の先進的な取組の事例集を取りまとめました。
とあったが、まとめているが具体性のない内容ではないだろうか? B to CにおいてソーシャルメディアからのWEB ROIを獲得するのが難しいのではなく、他のウェブとの関連によるWEB ROIを獲得する必要があるのではないでしょうか? しかし、ソーシャルメディア自体は、企業のブランディングに大きく役立っていることには議論の余地はないように思える。

ソーシャルメディア

また、ここではFacebook・Twitterを例にあげているが、世界で一番利用されているソーシャルメディアはYouTubeであることを忘れてはいけない。

(1)ソーシャルメディアがもたらしている事業活動への影響
ソーシャルメディアを通じた消費者に対する働きかけ及びそれに対する消費者の反応は、販売、商品開発、海外展開など、事業活動の様々なフェーズにおいて影響をもたらしつつある。
ソーシャルメディアを有効に活用することで、より迅速に、より正確なニーズを知り、より広範に事業展開を行うことが可能となっている。
(2)国内外の先進的なソーシャルメディアの活用事例
ソーシャルメディアを積極的に活用している企業においては、顧客のタイプや製品・サービスの特性などに応じて、多様なソーシャルメディアが利用されている。
(3)効果向上に向けた先進的な取り組み
ソーシャルメディアの利用に関する効果測定の方法としては、例えば、ECサイトへの流入数、シェア数、投稿を見たユーザーの反応を測るエンゲージメント率と呼ばれる指標などを、目的に応じて活用している例が見られる。
(4)「ソーシャルメディア活用先進事例報告会」のアンケート分析
ソーシャルメディアを活用して事業活動を高度化する方策の一環として、平成28年3月3日に、先進的な企業の事例に関する報告会を開催。
その際に実施したアンケートから、「人材」、「知見」、「効果的な活用方法」等への課題を感じている企業が多いことが読み取れる。
(5)ソーシャルメディア活用の課題と活用促進の方策
ソーシャルメディアの活用を展開していくために、ノウハウの普及、専門人材の育成アドバイスや、評価のための基準の整備等が重要と考えられる。

経済産業省が企業のソーシャルメディア活用に関する調査報告書と先進事例集を公表

ソーシャルメディアを利用して、ビジネスに効果をもたらすという考え方より、ソーシャルメディアも行っていない企業のユーザーへの考え方が疑われる時代になっているのではないだろうか?企業サイトを見るより、Facebookページを見た方が、その企業のサービス精神のようなものが伺える時代になっているのではないでしょうか? もっとわかりやすくいえば、ソーシャルメディアも活用していない企業は信頼も信用も受けにくいのでは・・・?ということになります。

『地方の中小企業でもいい人材を採用する方法』WEB営業が語る.

『いい人に来てほしい!! 』『いい人なら来てほしい!!』
仕事柄地方の経営者にあう機会が多いので、この人材採用に関することはよく聞く。
先日、あるコンサルティングのセミナーに参加したときも講師が話していた
●経営者は優秀な人材を確保するのが大きな仕事である。
  成功するには多くの時間と労力をさくべきだ!!
なるほど…。

大手企業はマスメディアでも取り上げられたり、人材採用の専門部門をもち就職活動をしている学生にむけてのアプローチが行われている。

いい人材が必要なのは、地方の中小企業でも同じ悩みなのには変わりはない。

では、地方の中小企業でも優秀な人材を採用するためにやらなければならないことは何か?
それはインターネットを使って情報発信をすることだ!!
内容は、採用の規定を掲載するだけでは応募者には思うようには伝わらない。

●あなたの企業がどのようなビジネス(サービス・業務)を展開しているのか?
●今後どのような事業展開を計画しているのか?
●経営者の熱い思いや夢を語っているのか?

では学生や中途採用を希望する就職活動を行うときに企業を調べるにはインターネットを使うのはもう常識と言えるのではないか!!

これは、就職活動のための情報発信ではなく、あなたの企業そのものを情報発信を続けることが、もっとも有効な手段と思われます。
ここでいう情報とは就職活動用の情報だけではなく、日々の営業活動やお客様にむけての情報こそが『応募者の興味』をもってもらう判断材料になるのだ。

SNSの活用

就活にFacebook、TwitterなどのSNSツールや、Ustreamなどの動画サイトを利用していますか?(就職ジャーナルより)

●SNSを利用している 43.1%
【インターネット利用ではないので注意】

就活中の大学3年生・大学院1年生に、Twitter、FacebookなどのSNSツールや、Ustreamやニコニコ生放送などの動画サイトを就活に利用しているかどうかを尋ねたところ、4割強が「はい」と回答。半数には満たないものの、多数の就活生がSNSツールを就活に利用していることがわかった。
属性別に見ると、女子学生よりも男子学生、学部生よりも大学院生、文系学生よりも理系学生の方が、「はい」と答える学生の割合が高い傾向が見られた。

SNS就活調査

就活にSNSツールを利用している人にうかがいます。どのSNSツールを利用していますか?(複数回答)

●Facebook 76.9%
●Twitter 64.5%
●Line 41.5%
●Mixi 26.5%
●動画サイト 11.5%

就活にSNSツールを利用している就活生に、どのSNSツールを利用しているかを尋ねたところ、約4人に3人はFacebookを利用していることがわかった。Twitter利用者は6割強、LINE利用者も4割強に上った。

やはり顔出しが基本のFacebookが76.9%と高いのもうなずけるがMixiを抜いての3位のLineも注目しておきたい。
ここで大事なことはFacebook、Twitter、LineなどすべてのSNSはホームページともリンクしていないと、その効果は下がってしまう。
ホームページは情報のプラットホームでありハブの役割になることが重要なことなのだ。

大手企業のようにするのは難しい? そうですよね!!
専門部門や担当をおき活用していくのは困難なことですね。
新聞や雑誌の求人広告やハローワークで就職活動する人たちも、自分にあった仕事や企業はWEBのPCやスマートフォンを使い情報を求めています。

しかし、あなたのビジネスやサービスを分かりやすく情報発信することは、何も就職活動用である必要はありません。
経営者の考え方や日々の営業活動を発信する情報が、もっともよい判断材料になります。
これはビジネスのための情報発信やサービスそのものでいいのです。

最も大事なことは、ブログなどと通じてどのような頻度で情報を発信しているか?
ということではないでしょうか!!

 ホームページで売上アップの秘策について

小さな社内イノベーションをして、ご自分のビジネスを拡大したい方はこちらから!
»松本市内・塩尻市内・安曇野市内の中小企業様でもホームページ制作
»スマートフォン専用ホームページ制作

Facebookを何故ローカルビジネスに活用できるのか?松本市のホームページ制作屋

何故、Facebookビジネスがローカルビジネスで活用されるか?そして、多くの成功者が生まれているのか?

Facebook Office

中小企業のブランディングに容易にできる時代になった理由

企業は、直接のセールするより話題性あるコンテンツを提供するためにソーシャルメディアやFacebookページを使う。そして、ブランディングを構築する。今までなら、中小企業の広告費は、セールスか?リクルートに活用されるしかなかった。もしくは、イメージ広告などでは、新聞の名刺広告利用するぐらいだった。ところが、無料で使えるFacebookに多少の経費でページを作り、顧客満足度を高めるための仕掛けづくりが容易にできるのがFacebookなのです。

中小企業のカスタマーサービスをFacebookで行う!

Facebookページで、顧客満足度を高めるための作業を行う。それが、Facebookを上手に活用する方法である。どれだけ「いいね!」を獲得することで、顧客の求めるものも発見できる。また、口コミの効果はここから生まれる。

中小企業はFacebookで販売促進してはいけない!

ソーシャルメディアやFacebookでユーザーは広告を探すために利用するのではない。シェアしたりキュレーションするコンテンツを探している。であるならば、鮮度の高い良質なコンテンツを発信すればいい。つまり、「商売の裏話」「製品の裏話」などあなたのビジネスで知り得た情報がファン獲得の武器になる。利用法さえ間違えなければ、Facebookでローカルの中小企業やお店。飲食店のブランディングが行える。

SEO的キーワードの考え方。

ブログでもビジネスサイトでもキーワードの設定はとても重要である。WorldPressでmeta keywordは各ページ1つにしたい。そして、Titleタグには必ずキーワードを入れたい。ASP系無料ブログなどであってもブログ名、記事のタイトルにキーワードを入れるのは当然のことになる。無料ブログなどではブログ名がURLに反映されるから同時に検索エンジンに最適化(SEO)される。WorldPressならパーマリングの設定が大事になる。

Tips For Keyword Research on Your Website

キーワードの考え方

キーワードは出来るだけロングテールもしくはニッチなキーワードを選ぶことをお薦めする。トレンドなタイトルは、ブログの一時的な検索上位表示は期待出来ても競合の多いいキーワードでは、継続的なアクセスを期待出来ない。毎日のアクセスで数PVであっても毎日の蓄積はサイトを支える。

キーワードの組み合わせを考える

複数ワードで検索するのが常識になっている今、どう組み合わせるかを考えなければならない。つまり、”長野県 ラーメン”と”ラーメン 長野県”では傑作結果は異なる(もちろん、同じ結果出る場合もある)。つまり、この2つのキーワードの組み合わせによっても検索結果は異なるように埋め込むキーワードのバリエーションを考える必要がある。
Yahoo!リスティングのキーワードアドバイスツールの使い方
キーワードアドバイスツール|無料で使えるSEO/SEMツールのフェレット

ソーシャルメディアのキーワード

Facebookのアルゴリズムを検討する上で、ポストのタイトルのキーワードは需要になって行く。その上で、コメントの重要性も忘れては行けない。ビジネスでソーシャルメディアを利用する場合やソーシャルメディアで人気を得たいのならこの辺の注意み必要だ。

ホームページ作成に必要なモノ:ローカルビジネス編

WEB制作、ホームページ制作に必要なものは!

WEB制作、ホームページ制作には、多くの異なる好きが必要になる。もちろん、WEBテクノロージを理解していなければならない。そして、SEMとなるのだがSEM、SEOのノウハウも同様になる。しかし、マーケティングのツールとされるWEBサイトやホームページなのにマーケテイィングを考量して制作されていると思われるのを私はmこの長野県内で見ることが殆どない。

WEBマーケティングとは?

まず、WEBサイト、ホームペジを構築する為にはそれなりの目的設定が必要となる。多くの経営者が目的意識が明確化されていない。つまり、「これもあれも、どんな訪問者にも・・・」と欲を丸出しになる。まるで訪問者のことなど考慮しない。そこは、その企業の顧客に対する考え方を表すようなものである。

  • WEBデザイン・・・複雑な要素を簡単に伝えるため!
  • SEO・・・多くの人に訪問してもらう為の仕組みづくり!
  • コピーライト・・・最も成果に繋がる要素。
  • コンセプトワーク・・・全ての作業が明確なコンセプトワークによって行われる。
  • SEM・・・サイトを支援する全ての作業
  • ソーシャルメディア・・・顧客と接する為のツール。

Google Analytics: SML Pro Blog Traffic Sources: Twitter vs Facebook vs FriendFeed vs Google SEO / 2009-11-01 / SML Data

長野県松本市のウェブ制作

ここで、長野県松本市でホームページを作ろうが、東京都港区でホームページを作ろうが、WEBサイトは世界のどこでもネットが繋がっていれば見ることが出来る。もし、あなたのビジネスがローカルに特化していても世界基準でWEBサイト制作をしなければならない。何故ならば、多くのアクセスを得ることでサイトは成熟をして行く。SEO対策的にも同様である。まして、全国をターゲットにするならば余計上記の作業が必要となる。

WEBサイト制作会社 ATFとは?--ATF-ホームページ制作

長野県でWEBで稼ぐ!ローカルビジネスとは?

こんにちは、ウェブATFのYabutaです。
私が長野県松本市で多くの経営者から「ホームページは効果がない!」と効かされてきました。
しかし、その会社のホームページは、まるで人通りのないくらい道に設置された看板のような物でした。
ビジネス効果のあるホームページ(ウェブサイト)とは、費用対効果とサイト構築の目的の明確化されたサイトです。

何かを求めるときに人はインターネットを使います!

欲しいモノや必要なモノを買う前に現在の人は、インターネットで下調べをします。ウェブサイトはインターネット上のあなたのお店や会社なのです。操作性の悪いウェブサイトや機能的でないウェブサイト、訪問者の気持ちを無視したウェブサイトなら潜在顧客は、あなたのお店や商品をどう思うでしょうか?まして、ビジネスブログなどでビジネスへの思いなども語らずセールスだけをするブログに訪れた訪問者は、あなたのビジネス志向をどうとらえるでしょうか?

効果が測定出来るから対策が講じられます!

まずは、SEO対策です。コンサルティングを受けるか?SEO対策をしたウェブサイトを構築する必要があります。しかし、多くのSEO業者やSEO対策が行えるWEB会社など殆どありません。長野県で私が暮らすようになって、その多くの悪質な業者のことを知れました。現在、Google特許の検索ロボットのアルゴリズムについて何も理解していない人がウェブの素人である経営者から多額の経費を騙しとっているようです。ウェブサイトには、どんな人が、どんな地域からどのくらい訪問してくれたかが明確に測定出来るのです。その測定結果を効果を得るサイトづくりに反映出来るのです。
WEBサイト制作の基本的考え方

ツイッターってビジネスに使えますか?

よく訊ねられます。「ツイッターってビジネスで使えますか?」。ソーシャルメディアは、マーケティング3.0には欠かせないツールです。しかし、守らなければ行けないことしなければ行けないことが沢山あります。やらないよりはやった方がいいでしょう?それにはビジネスに効果を持たせたいならソーシャルメディア対応のビジネスブログを用意してください。費用を掛けずに長野県でWEBで稼ぐことは、そんなに難しくはありません。何故ならば、多くの人がその方法を知らないからです。
Twitter マーケティング・プロ

ご不明の点、お問合せはメールで受け付けます。
2から3営業日には、ご返信いたします。どうぞお気軽に!

関連のブログ
WEB DREAM ソーシャルメディア・エンターティメント
NET JUNKIE2 SEO
@matsumoto#nagano

まずは、お電話・メールで
ご相談ください。

「ホームページ制作成功の秘密」の
DVDと資料をお届けします。

Web制作に関する相談専用ダイヤル
メールアドレスだけでお問い合わせ