SP

警告:こんな会社にホームページ制作を依頼してはいけない!

多くのビジネスサイトの再構築の仕事がある。
現状のサイトを再構築するのだが、WEB制作会社に訳の分からない契約に問題が生じることがある。
本来、ドメインとはクライアント(顧客)のもであるのに移管すら拒んだり、訳の分からないレンタルサーバー契約をしている。松本市周辺ではよくあることです。

Web site Milessis Turismo

この業界いかがわしい事業所が多い!

SEO対策業者やホームページ制作料を高価なリースやクレジット契約をしているいかがわしい業者が、我々のWEB制作と言う領域を汚している。
要するに、SEO対策でページランクを約束する会社。ホームページ制作を高価なクレジットで支払わせるような会社は注意した方がいい。
松本市内で多くの被害者と出くわしている。私たちの地道な作業から比べる詐欺のような仕事だ。

こんな視点でホームページ制作会社を選ぶ!

まず、見積りを先に提示してくれWEB制作会社・ホームページ制作会社には注意して欲しい。
例えば建築物を建てる時に設計図もなしに家は建たない。つまり、設計図がないのに見積りは作成出来ない。
ここの事業所により特色やホームページ制作制作の目的はことなる。つまり、利用するシステムもデザインもことなる。
それを一概に価格に評価することはできない。
つまり、会社の戦略や経営方針をしっかりと効いてくれる会社を選ぶべきではないでしょうか?

弊社の場合は、SP企画まで構築することもよくある。

当社のテンプレート型とは、決まったページにコンテンツを入れているシステムだから上記には該当しない。

まずは、お電話・メールで
ご相談ください。

「ホームページ制作成功の秘密」の
DVDと資料をお届けします。

Web制作に関する相談専用ダイヤル
メールアドレスだけでお問い合わせ