SSL

ウェブフォントでどんなディバイスでもきれいな文字のホームページを

Windowsでもきれいな文字のホームページを

ATFでは、標準装備として、常時SSLとウェブフォントを提供しています。ウェブフォントとは、テキスト文字などを外部のサーバーのフォントを使いMacでもWindows PCでもきれいな書体で見せる技術です。読み込み時間で他所の違和感が起こる場合もありますが、きれいな文字の、きれいなホームページで業績アップを目指すことができます。

常時SSLとは、すべてのページが暗号化された安全なサイトの表示(Google Chrome)ができるシステムです。

松本市ホームページ制作

上記画像は、松本市ホームページ制作会社WEBATFのTOPクリスマスバージョンです。

ウェブサイト2107早々に対策が必要になったGoogle検索

常時SSLで2017年早々Google ChromeでGoogle検索で動きがあった

SSLとは、通常のウェブサイトにおいてもお問合せや資料請求、または、通常のECサイトでのクレジットカードでの決済。FacebookなどのSNNなどでを情報を保護するためにURLのHTTPがHTTPSに変更してSSL(暗号化)を行なっています。SSL はサイトのセキュリティを強化しサイトの証明書情報を特殊なサーバ設定において発行していた。それがYahooなどの全サイトがこの危険な時代に対応するために常時SSL、つまりすべてのサイトページをSSL化したことにはじまり、Google ChromeでのGoogleで表示されたURLバーに「保護された通信」と表示されるようになっている。

WEBデザイン賞 優秀賞

Google検索では、常時SSLを優先してインデックスする

Google検索としては、安全なサイトを優先的にインデックスすると2015年ぐらいから発表されている。しかし、今年は、モバイルフレンドリーの次の課題として、常時SSL化にフォーカスしているようです。
このサイトのURLにご注目ください。グリーンで目立つこの表示に大きな意味があるようです。どうやら次は、常時SSL化されていないサイトにペナルティか警告を表示するのでしょうか?
WEB制作会社も技術力と手間のかかる時代にどんどん変化していきます。

フラットデザイン・常時SSLでリニューアルしましたATFWEBサイト

2016年ありがとうございました

株式会社エイ・ティ・エフは、2016年12月28日より2017年1月4日まで、年末・年始の休業をいたします。本年は、16サイトのサイトを公開させて頂きました。クライアント様、またご支援いただいているみなさまには、心より感謝いたします。来年は更に出会った企業様をウェブとマーケティングの力で、大きな変化して頂ければ思っています。
そのための研究・開発や学びを一層高めてまいります。
また、ブログの購読者の皆様においては、更に皆様のウェブライフにお役に立てるよう多くの情報を提供してまいりますのでよろしくお願いいたします。
本年もありがとうございます。

フラットデザインリニューアル

フラットデザインでWEBATFトップデザインに変更しました

トレンドのフラットデザインのウェブサイトをお客様に薦める前にATFで実行してみました。「ウェブで楽しく!」「分かりやすく!」そんなテーマで、スマホファーストのウェデザインです。

常時SSL化を実行しました

Googleがセキュアの警告を出すと噂されている常時SSL化を実行しました。ATFで制作されるウェブサイトはこれから常時SSLが標準となります。

まずは、お電話・メールで
ご相談ください。

「ホームページ制作成功の秘密」の
DVDと資料をお届けします。

Web制作に関する相談専用ダイヤル
メールアドレスだけでお問い合わせ