長野県長野市・松本市ウェブ制作事業部 コンサルテイングFARM

ホームページリニューアルをする前に知っておきたいこと

スマホWebサイト
ATFコンサルティングFARM

ATFコンサルティングFARM

マーケティングがあなたのビジネスの目標達成を支援します。

HubSPot+ ATFC担当に相談する

ホームページリニューアルを検討されるとき

スマホアプリや新しいSNSが沢山開発されています。今更ですが、インターネットをスマホで利用するユーザが圧倒的に増えています。そこで、ホームページをただ、レスポンジブWebデザインで制作してもPCでインターネットと接続するユーザとスマホだけでしたインターネットに接続するユーザー・双方に接続するユーザーには対応できません。そこで、ターゲットや業種により、インターネットにどんなディバイスで接続するのかを理解してホームページ制作を行わなければなりません。

スマホWebサイト

スマホホームページにはCALL TO ACTIONなどを

圧倒的にスマホユーザが多い業種では、メールのお問合せより、CALL TO ACTION(電話でのお問合せ)を充実させる必要があります。また、まず、メニューを利用してもらえないと考えるべきです。メニューボタンを押さないで、ユーザが求める情報を表示させるのか?という問題になります。ですから、従来のホームページ制作のように多くのページを見てもらうという概念でホームページ制作はできません。すなわち、検索キーワードにドンピシャリのページを制作する必要があります。また、一定時間、同じページを複数回見ているユーザには、もっと専門的な情報などを表示する必要もあります。このようにユーザの求める情報をスピーディに表示するのが現在のCMSといわれるWeb制作手法です。

ホームページリニューアルでの重要事項

B2Bの業態ならMAの活用も重要になります。これからホームページをリニューアルしようとお考えの方には、以下の点にご注意ください。
   1.ターゲットの抱えている問題別のページを作る
   2.スマホユーザが多い異業種ならスマホファーストでWebデザインを行う
   3.相談専用電話を設置して、スムーズに電話でお問合せを行えるようにする
   4.小売店などでは、Google MAPを活用してユーザを誘導する
   5.PCサイトにSNSからのユーザを呼び込む場合は、画像サイズをスマホに最適化させる
   6.スマホユーザがターゲットならスマホの公開スピードに注意する

SNS

Share on facebook
Share on twitter
Share on linkedin
CMS

SEO対策の間違った考え方を正そう!

Web 制作をするときビックキーワードでは、ビジネスの成果にはつながらない 「顧客の抱え方問題点・課題点はなにか?」この部分がとても重要になります。つまり、ターゲットを絞り込んでペルソナを設定して、自社のビジネスに繋がる

ブログを読む »
倉島事業開発様

ショッピングパーク事業ホームページ制作

倉島事業開発株式会社様 青木島ショッピングパークホームページ 長野市ツルヤ青木島店のある青木島ショッピングパークのホームページ制作を行いました。倉島事業開発様が運営しているショッピングセーターなので、現在はコーポレートサ

ブログを読む »

HubSpotのすべて

ダウンロード