WEBで売上げを120%UPさせるためには?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このテーマでよくクライアント様にお話することがある。
まず、ホームページが活用されていないクラアント様で、日々の更新をしていただいている方は120%の売上拡大は容易であると私達は考えています。また、それだけの実績も確認しております。それは下記の3つの理由をご確認ください。

売上げを120%UPさせるためには?

WEBで売上げを120%UPさせるための3つの戦略

   1,ウェブに適合した絞り込んだコンテンツ(商品・サービス・こだわり)
   2,CMS(コンテンツマネージメントシステム)を活用する。
   3,社内での更新に対する熱意と頻度。

1,ウェブに適合した絞り込んだコンテンツ(商品・サービス・こだわり)

よく経営者は、ホームページを作成する時にすべての商品やサービスを訴求したくなる。しかし、「あれもこれも」だと検索キーワードも一つ一つの訴求力が弱くなる。また、OFF LINEでのビジネスの効果をそのままON LINEに活かそうとする。しかし、OFF LINEのユーザーとON LINEのユーザーでは、意識や価値観は異なる。つまり、ON LINE用の商品やサービス、またはこだわりを訴求するべきである。結果、他社との差別化も行える。

既存のビジネスでは、100%の売上を確保して頂ければ、WEBサイト活用での成果の20%拡大はOFF LINEでの売上拡大より容易である。

2,CMS(コンテンツマネージメントシステム)を活用する。

弊社の提供するシステムはこのCMSとなっている。簡単に言えばホームページとブログが合体している。つまり、ブログで得たアクセスがビジネスサイトであるホームページに誘導できる。結果、SEO効果もある。そして、現状ではWordpressを推奨している。プラグインで簡単にfacebookなどとの共有が図れる。

3,社内での更新に対する熱意と頻度。

頻度の高い情報を発信するのには、ある程度学習が必要です。しかし、そこから成果が目に見えるようなれば、社内の意識が高まります。また、書き込む情報に対して正確性が問われます。つまり、もう一度自社のコンテンツを見直す切っ掛けともなります。また、解析システムにより自社のマーケティングに活用できるデーターも蓄積できます。

webサイト構築で一番大切なのは目標設定です。何のためにサイト構築をするのかをもう一度考える必要があります。そして、経営者だけではなく、担当者も同じ目標に向かう必要があります。業者に発注するれば、「売上拡大に繋がるホームページができる」などとは、考えない方が良いです。逆に社内で練り上げた目標を業者にぶつけて、適切なアドバイスを求めて、共同制作をして頂ければ、サイト構築とその活用で20%の売上げ拡大は望めます!

WEBサイト制作会社 ATFとは?--ATF-ホームページ制作