どう作る!これからの中小企業のホームページ

Home / ウェブデザイン制作 / どう作る!これからの中小企業のホームページ

これからのホームページと制作にはCI的な様相が多く含まれる。つまり、まず何かを得る前にどんな体質をした企業であるかをアピールしなければならない。つまりブランディングするということになる。いきなりソーシャルメディアの参入とは行かないまでも当然、キュレーションしてもらえるコンテンツも作成しなければならない。つまりプラットフォーム化したホームページを作れなければいけない。

Webサイトのガイドラインはなぜ重要なのか?

何かを売るのではなく!まず企業姿勢を知ってもらう!

まず、何かを売るのではなく、企業の姿勢を知ってもらえるサイトを作る。「だれが、どんな思い出この事業をやっているか?」とても重要なことでこれはひつのコンテンツとなりうる。そして、同カスタマーズサービスをするのか?言い換えれば、顧客満足度を挙げるためのサービスを潜在顧客に見てもらことが大切なのです。

WEBディレクターのするべきこと