ウェブ制作リニューアル後のPDCA

Home / ウェブデザイン制作 / ウェブ制作リニューアル後のPDCA

ウェブ制作の成功への道

弊社では、ウェブ運営プランをウェブ制作時にご提案いたします。それは、ウェブを死なせないものではなく、ウェブ最高に導くためのものです。そこで活用されるのが、PDCAサポートです。

pdca

PDCAサイクル(PDCA cycle、plan-do-check-act cycle)は、事業活動における生産管理や品質管理などの管理業務を円滑に進める手法の一つ。Plan(計画)→ Do(実行)→ Check(評価)→ Act(改善)の 4 段階を繰り返すことによって、業務を継続的に改善する。

上記のサイクルで、制作されたウェブサイト(ホームページ)の評価をしながら、改善を行っていくものです。

ユーザーの評価を常に監視して対応する

ウェブ制作は、単なるスタートで、ユーザーの評価に対応して、ウェブの修正・変更・追加を行う必要があります。マーケティングとは、常にユーザーの評価を素直に受け止め対応することだと考えています。その弊社は、このPDCAサポートサービスをい充実させていきます。