ウェブフォントを使う!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ウェブフォントを使ったWindows対策

Macでウェブ制作をしているとフォンの美しさに満足してしまうが、Windowsユーザーは、それほど綺麗なフォンを見ているわけではない。よって、ウェブサイト制作者の意図が伝わらない時がある。最近は、和文でってもそれなりの綺麗なウェブフォントを使うことが出来る。とっくにスマホ対応のサイトなどテキストを多用するので、ウェブフォントは必要です。

ウェブフォント

TypeSquare Web Font Tryout

TypeSquare Web Font Tryout

ウェブフォントを使った時の自社サイトとは?

上記の画像のように、TypeSquare Web Font Tryoutで自社サイトのURLを入力すれば、様々なウェブフォントを試すことが出来る。弊社もスライダー部分の文字はウェブフォンを使って、スマホ対応にしていています。まだまだ、ウェブフォントの活用も増えてくるでしょう。ウェブフォントでWindowsのギザギザしたテキストも解消できます。

まずは、お電話・メールで
ご相談ください。

「ホームページ制作成功の秘密」の
DVDと資料をお届けします。

Web制作に関する相談専用ダイヤル
メールアドレスだけでお問い合わせ