女性ターゲットならスマホ対応ホームページがなければ意味が無い!

Home / ウェブデザイン制作 / 女性ターゲットならスマホ対応ホームページがなければ意味が無い!

若年層のスマホ利用率は7割超と2014年の実績になる。そして、多くの女性はスマートフォンでLINEやFacebookを利用する。そして、インターネット接続はスマホとなっている。先ほどめったに乗ることない電車に乗ったら帰宅と通の女性の殆どがスマホを利用していた。ここ長野県松本市でもまるで、法律で決められたローカル電車の乗り方のようにスマホを見ていた。
宇宙人がこの光景を見たら、なんと地球人は規則正しいの?と感じるだろう。

Googleモバイル検索のモバイルフレンドリーについて

Android系のスマホ利用者には、Googleモバイル検索を使う例がたしかにおおいいだろう。しかし、iPhoneユーザーとなるとbingの検索を利用スリューザーが多いいだろう。だからGoogleモバイルフレンドリーだけに通目してはいけない。しっかりとbingに登録する必要がある。

あなたのホームページがモバイルフレンドリーに指定されているかテストできるサイトがあります。
モバイル フレンドリー テスト»

ホームページを作るならスマホ対応サイト

レスポンシブルWEBデザインは、現在のサイトのデザインがグリット系でデザインされていれば、そのまま変更ができる。そんなサービスも長野県下の事業所様には提供しています。以下のサイトは、通常のワードプレスのカスタムサイトをレスポンシブルWEBデザインに変更した例です。

松本市工務店-木造自由設計住宅 木族の家

松本市工務店-木造自由設計住宅 木族の家

PC版の松本市工務店のホームページ