fbpx

Web制作を依頼する前に知っておきたいこと!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Web制作を依頼する前に成功したWeb制作の流れ!

Web制作よりも重要なのが、Web制作の目的のための商品の検討です。つまり、その商品の最も有効な売り方のコンテツづくりです。これを一言で、マーケティングと呼ぶのですが、多くのネット上で語られるマーケティングとはことなります。それは、ローカルであったり、企業の規模であったり、商品によって方法が変わります。そこで、どう売ることがベストであるかを検討します。そして、その次に大切なのはホームページ運営になります。当初の仮設に対する立証が必要です。つまり、つくったホームページでの成果の検証や対策が必要になります。これらの作業があって売上が拡大されます。

ホームページで成果を

Web運営をどこまでやってくれるのか?が重要です。

Web制作会社に製作依頼するときに、金額面だけでなく、マーケティング面や運営面に対してお尋ねください。多分、「マーケティングはお任せください!」と応えてくるでしょう。当社の場合、美術館やきれいなサイトを作ってくださいと言われるとバカ正直に「できません」。専門ではありませんとは、答えないでしょう。ですが、そのWeb制作会社の実績を見れば、綺麗さではなく、そこで紹介している商品やサービスを買いたくなるのか?という視点で見てください。

ホームページは実績とお客様の声が重要です

多くの顧客がその商品知識やスペックまで理解できないでしょう。もちろん、商品卸売業や製造業では別の話になります。ですから、実績とお客様の声がユーザーには一番、その会社を理解しやすいコンテツになります。また、この2つには偽りの内容に掲載する必要があります。ビジネスには信頼です。そして、専門性が需要ですので、あれもこれも売りたいという考え方では、売上拡大をすることができません。

見込客をKPIするホームページ

コンサルティング型戦略的Web制作では、ホームページで直接の販売よりも見込客を他社より多く・早く取り込むことを重視します。つまり、見込客に自動的にメールなどで販売や営業を行い成果を獲得します。CRM・MAなどを活用して更に2倍以上の売上を獲得している企業もあります。

まずは、お電話・メールで
ご相談ください。

「ホームページ制作成功の秘密」の
DVDと資料をお届けします。

Web制作に関する相談専用ダイヤル
メールアドレスだけでお問い合わせ
小さな会社のマーケティングとは