長野県長野市 松本市ウェブ制作・経営経営コンサルティングファーム

メニュー

サービス業・農業・工務店・製造業のWebリニューアルで140%以上の成果を実現したWeb制作方法とは?

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on print
Print
Share on tumblr
Tumblr
Share on pocket
Pocket

サービス業・農業・工務店・製造業のWebリニューアルで140%以上を実現するには>

サービス業・農業・工務店・製造業などの専門業種を絞ったホームページ制作会社を運営する方が経営的には良いのかも知れませんが、私たちは、クリエイター(制作者)の集合体を企業化しています。ですから、いつも同じ業種だと、調査からWebデザインを行う上で新しい発見がないのです。つまり、仕事がつまらなくなるからです。燃えないのです。

Webデザイン

最近の成果は、お弁当屋さんがホームページから150%売上がアップしたという報告を受けました。農業でも工務店でも製造業でもホームページからの成果を出しています。

何故、ホームページリニューアルで、成果を出せるのか?

ホームページ制作で成果を得るには、まず、コンテンツづくりが重要だということです。ですから、制作費にフォーカスしている経営者には、この成果を得ることは出来ません。格安ホームページ制作なら10万円〜40万円程度でホームページを作るのは可能です。
しかし、ホームページを制作することと、ビジネスの問題解決をするためのビジネスツールとしてのホームページ制作では、全く作業内容も異なります。結果コストも変わります。

まず、ヒヤリング・インタビューからコンサルティングを行ってコンテンツを作ります。現状分析・競合他社分析やポジショニングマップの作成も行います。さらに既存のホームページの問題点を抽出して対策を考えます。ですから、いろいろなビジネスモデルの方が私たちも仕事のやりがいがあります。

そこで、弊社の付加価値と他社との大きな差別化が「絶対的、業績アップツールであるホームページ制作」となります。そのためコンサルティング型戦略的Web制作という概念を確立しました。「絶対的、業績アップツールであるホームページ制作」という専門性がATFのコアコンピタンスです。

デザイン思考

「デザイン思考」でつくる

デザイン思考の最初のファクターに「共感」があります。「共感」とは、マーケティングの基本的考え方の「顧客を見る」という概念と同じで、それほど新しい概念ではありません。しかし、とても重要です。そのためのヒヤリング・インタビューからコンサルティングが行われます。そして、「共感」というユーザーの求める価値を創造します。このインタビューは、クライアントのみならず、B2B2Cの概念で、末端顧客のインタビューも行います。サービス業・農業・工務店・製造業なでも方法は同じです。

これらのマーケティングが、Webリニューアルだけではなく新規ホームページ制作でも重要です。そして、「デザイン思考」を取り得れます。

サービス業・農業・工務店・製造業の成功例から得たもの

サービス業・農業・工務店・製造業とも経営者などの発注者に時間をいただきます。そして、その事業の専門家並みの知識をインプットします。そして、それらの商品を購入するターゲット側の思考を調査して、コンテンツ作りをします。更に基本は、インターネットを活用して、自分の問題解決のために検索サイトを利用するユーザーの行動プロセスを考えるSEO対策にもなります、最終的にコンバージョンレート(CVR)である成約率も上がります。このCVLを140%以上、既存ホームページより向上さあセルトにフォーカスします。

多くのWebリニューアル成功例とは?

多くの例が、140%程度ではなく、500倍、1000倍になる例もあります。もちろん、既存が1ヶ月に1程度のお問合せしか獲得できないホームページが多いからです。そもそもホームページ制作を安易に行った結果ののです。多くの経営者がホームページが販売に重要なツールであることを知りません。
たとえ、駐車場の利用者拡大にもホームページは役立ちます。問題は費用対効果となります。

ホームページで売上アップ

まだまだ、やることはたくさんあります。

ホームページ公開後の更新やPDCAサイクルでの追加変更なのです。私たちが提供するのは、イシューの徹底化です。イシューとは端的に言うと「答え」になるのでしょうが、これを私たちは、成功の確率の高い「仮設」と考えています。つまり、必ずホームページ公開後に修正が必要になります。また、日々のコンテンツ更新のサポートを行います。

インターネットユーザーの行動プロセスを知る

長野県一番のシェアを獲得している学習塾のブランディングを行った時にペルソナ(ターゲットを絞り込む)を行いました。この作業で、小学生の親・中学生の親・高校生の親を同一のホームページでコンテンツを作っていることを指摘しました。

このようにジョブスがアップルコンピュターを作る時に不要なものをすべて外すという概念に似ています。私の持っているMac BookはUSBも直接利用できません。Wifiでしかネットに接続できません。その分小さくて機能的に使えています。

ユーザが検索でも何らかの問題を解決しようとした時に、それ以外の情報は無断情報であり、集中力が欠ける行為だと理解してください。

Webコンテンツ

Amazonを目標にホームページ制作を行う

AmazonのTOPページを見ることは殆どありません。ログインをしなくても自分のマイページが表示されます。それは、ブラウザーのクッキーやIPアドレスから私のマイページをTOPページにしています、私にあったコンテンツを表示してくれます。このようにユーザーが求めるコンテンツを表示させるのがインターネットを利用する目的である「便利」というキーワードを適合しているのではないでしょうか。AmazonのWebマーケティングは、私たちのWeb制作の先の先にあります。

1つの商品の情報を他社より増やす

1つの商品を1つの画像だけで、表現しているホームページより、様々な角度の画像で、商品を表現しているホームページでは、あなたはどちらのホームページから商品を購入しますか?答えは簡単です。ですからできるだけ商品を絞って、1商品の情報を増やします。この情報とは、テキスト情報より画像情報の方が有効です。その分、撮影費が拡大されます。そして、ホームページからのリアルな利益も拡大します。

また、その商品を開発した理由やその商品をする人など、その商品にまつわるエピソードなどを記載します。そこに妥協は不要です。

多少、手間や負担はかけますが、それが出来なければ成功しません。

クライアントから企業パンフレットなどを提供されて、ホームページを制作しても、売れるホームページは制作できません。きれいで、動きのある格好いいホームページを作っても売上は上がりません。大切なのは、顧客の抱えた問題解決を行っているのか?それがテーマとなります。ホームページをパンフレット的に作るのは、最低の制作となります。その分、クライアントには、撮影の協力、インタビューやヒヤリング、視察などの時間を提供して貰う必要があります。

150%売上拡大に成功したホームページ制作

ここまで読んでくれたああなたに

全国の中小企業の「いい会社をつくりたい」という願う経営者のために、私たちは力を注ぎます。あなたの思いがホームページ制作に伝わります。ただ、「お金儲けをしたい!」「売上をアップしたい}思っている経営者には、わたしゃ市が行っている作業の重要性が理解できないかも知れません。長野県松本市から全国の中小企業のために「私たちは常に何ができるのか?」を追求して、このコンサルティング型戦略的Web制作を行っています。予算のことより「どんな会社にしたい」という思いを私たちにぶつけてください。稼げるホームページ制作を行って「いい会社」を作ってください。

Web MARKETING
無料メルマガ

アクセスを増やして、Webからの成果を最大化にする!考え方と技術の学ぶメールマガジン