何故、ウェブ制作でWordPressを使うのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

何故、ウェブ制作にWordPressを利用しているのか?

弊社は98%程度以上のウェブ制作はWordpressを利用しております。その理由を説明しましょう。まず、Wordpressとは?CMSとは?どんなものなのでしょうか?そのへんから解説したいと思います。
wordpressは、オープンソースで、世界中の献身的、優秀な開発者によって、開発され日々バーションアップを重ねている優秀なシステムです。
CNSとは、コンテンツマネージングングシステムの略でHTMLなどの言語を知らなくてもウェブサイトが更新できるシステムのことです。

みんなは知ってる?WordPressの特徴と人気の理由を分析してみた

世界のトップ1000万ウェブサイトのうち、37%がCMSを使っているが、WordPressはその60%のシェア率と圧倒的な人気を博しています。(2014/5/25現在)

Web制作、今なぜWordPressを使うのか

FREE & PREMIUM WORDPRESS THEMES

MovableTypeは特定の企業によって開発、販売されているのに対し、WordPressはオープンソースです。オープンソースのWordPressは、世界中の献身的な開発者によって、猛烈な開発スピードで、より優れたCMSへと成長しています。MovableTypeに限らず、それだけのコミュニティを持った製品が登場してくれば、話は違いますが、今、一番活発なコミュニティを持っていることが、WordPressを使う理由と言えます。

WordPressのプラグイン(拡張機能)にあります

最大の利点は、Wordpressのプラグイン拡張機能と考えています。豊富なプラグインは、TOPスライダーのjQueryやSEO対策、サムネイル表示やデーターベースの管理などウェブサイトを制作する上でのすべてと言って良いくらいの機能が付加できます。弊社のウェブデザインは、このプラグインの機能を鑑みてデザインされます。よって、制作物のコストを下げることができます。同様のクオリティのウェブサイトを開発するとすぐに〇〇万円掛かってしまします。これらのプラグイン機能を使うと簡単にSEO対策やこのサイトのようなTOPスライドを設置できます。

Coolなウェブデザインを活用したカスタマイズ

海外の優秀なウェブデザインのテンプレートからカスタマイズスので、斬新なデザインのウェブサイトが制作出来ます。また、動作などのトレンドも簡単に流用できます。現在はモバイルファーストの縦長ウェブデザインを多く活用しています。そして、それらを簡単に制作することができます。

wordpress活用の多くの問題点

英語の不得な制作者には面倒なシステムで、また、PHPの理解が必要です。この点、多くのウェブ制作会社が未だにMovableTypeを利用している点にあります。また、虚弱性もあり、悪質な第三者から攻撃を受けやういのも事実です。しかし、弊社はバックアップシステムの構築により、この問題を回避しています。