長野県長野市・松本市ウェブ制作事業部 コンサルテイングFARM

@importは時代遅れだって?

ATFコンサルティングFARM

ATFコンサルティングFARM

マーケティングがあなたのビジネスの目標達成を支援します。

HubSPot+ ATFC担当に相談する

これまで様々なサイトに携わってきたが、CSSファイルの細分化には気を使ってきた。
なぜなら、圧倒的に管理が楽だからだ。

制作中もさることながら、再び改修する際も自分が見て分かるようにマークアップし、IDやクラスのネーミングも統一化させ自分の中で定義付けを行うことで、久しぶりに覗く自らが書いたコードにもすんなり順応できる。

@import

その際に多用してきたのが「@import」。
CSSを細分化し(要するにブロックごとに分けたり、用途によって分けたり…)読み込ませることで、加筆や削除を容易にさせておくことができる。全体的には変えないが、ちょっと大がかりに変えるなどという場合に、他の部分に影響なすることなくスムーズな改修ができる。

しかし、@importはレンダリングが遅いのも事実だ。おそらくPHPやCGIを使ったサイトだと軽く不愉快なほど遅く、昔のWordPressやXoopsではかなり体感できるほど読み込みスピードが遅い。

Object Oriented CSS

最近では「Object Oriented CSS」という手法が採用されているとのことだが、調べてみると既に自分も少し導入していた手法であった。
IDにスタイルを定義付ける手法が一般的だ。つまりロケーション(ヘッダやフッタ…)ごとにスタイルを作る。しかし、Object Oriented CSSとはサイト全体クラスを付けて、必要なプロパティを「パーツ」のように付けていく。
簡単に言うと、よく使うプロパティは色々なところで再利用できるということだ。サイト全体をObject Oriented CSSで作ったことはないが、パフォーマンスも向上するのだろうか?
初動制作時の工数はかかりそうだが、これも自分の中のスタンダードを徐々に構築しておくことで、再び改修する時に手間がかからなそうだ。

Object Oriented CSS

SNS

Share on facebook
Share on twitter
Share on linkedin
ホームページ制作 長野市 松本市

withコロナのWeb戦略

多くの企業が今やっている成果が期待できないWeb戦略 最近、弊社ホームページのお問合せフォームや見積もりフォームからWeb関連企業がジョイントビジネスを求めてくるケースが目立ちます。弊社のお問い合わせフォームには、営業専

ブログを読む »
CMS

SEO対策の間違った考え方を正そう!

Web 制作をするときビックキーワードでは、ビジネスの成果にはつながらない 「顧客の抱え方問題点・課題点はなにか?」この部分がとても重要になります。つまり、ターゲットを絞り込んでペルソナを設定して、自社のビジネスに繋がる

ブログを読む »
倉島事業開発様

ショッピングパーク事業ホームページ制作

倉島事業開発株式会社様 青木島ショッピングパークホームページ 長野市ツルヤ青木島店のある青木島ショッピングパークのホームページ制作を行いました。倉島事業開発様が運営しているショッピングセーターなので、現在はコーポレートサ

ブログを読む »

HubSpotのすべて

ダウンロード