ホームページ運営で必要な管理・測定と対策

ホームページ運営管理と測定

ホームページ制作完了はホームページをビジネスツールとして活用するためのスタート地点に立ったということになります。そして、ただグーグルアナリスティクやGoogle Search Console(ウェブマスター ツール)なので経過を観測しているだけでは意味がありません。しっかりとした測定管理基準を設けて管理しながら対策を講じなければビジネスツールとしてのホームページ運営は成果を望めないものとなります。

ホームページ運用 ホムページ制作 松本市

ここでは、ちょっと専門的になりますがコンテンツマーケティングのKPI設定方法について説明します。
コンテンツが如何に自社に有利で、尚且つ自社のビジネスに対する本気度を示さなければなりません。企業として誠実で確かな情報であり、ユーザがその情報を価値を見出だせるものでなければなりません。

ホームページ運営:KPI設定

以下はferretコンテンツマーケティングとは?目的別のKPI設定方法を解説を参照しました。これに弊社のようにローカル長野県などにクライントがいるケースではユーザの都市などの測定も加える必要があります。さらにホームページからのお問合せや資料請求では、そのフォームへのアクセスと実際にお問合せや資料請求が行われた数値の比較も測定して置くべきです。弊社ではこれらの測定結果を業種別データーとして管理している。この数値がビジネス効果が得られるホームページ作りの大切なファクターとなります。

新規ユーザー獲得数・更新記事数・PV数・セッション数・ユニークユーザー数・SNSシェア数・問合せ数・会員獲得数・既存顧客育成の場合・エンゲージメント率・回遊率・リテンション率となります。

ホームページ運営:コンテンツの更新

ブログ更新だけではなく、静的ページのコンテンツの更新や修正がとても大切になります。それらがKPI測定の結果に基づいて行われます。また、コンテンツマーケティングではエンゲージメント率の拡大が最も大切になると考える。いわゆる企業とユーザの関係を近いものにするインバウンドマーケティング的な考えが方にもなるでしょう。

まずは、お電話・メールで
ご相談ください。

「ホームページ制作成功の秘密」の
DVDと資料をお届けします。

Web制作に関する相談専用ダイヤル
メールアドレスだけでお問い合わせ