スマートフォン対応のWPレスポンシブWEBデザイン

Home / ホームページ制作 / スマートフォン対応のWPレスポンシブWEBデザイン

レスポンシブWEBデザインとは?

PCでもスマートフォンでも最適されたホームページを!
PC用、スマートフォン用、タブレット用の画面サイズによってCSSを切り替えることで、HTML一つで複数のデザインを表現できるのがレスポンシブデザインです。

スマホ対応

レスポンシブデザインをWPで

弊社のホームページ制作・ウェブデザイン制作では、その殆どがレスポンシブWEBデザインで制作されます。その利点は、当然ながらホームページと同様のコンテンツをPC、スマートフォン、タブレットに反映できるからです。もちろん、専用のスマートフォンサイトを制作するのが一番望ましいのかもしれません。しかし、その場合以下のデメリットが発生します。

   ・制作費がHPとスマートフォンサイトと掛る
   ・二つのディバイスを更新しなければならなくなる

つまりムダが発生してしまいます。
弊社で制作される殆どのホームページはワードプレスを利用いたします。簡易的なスマホ対応サイトを制作することも出来ますが、それは、多くのページを持ち、ブログなどの更新が頻繁に行われるサイトのみ対応となります。また、レスポンシブWEBデザインは、そもそも一般のサイトを制作するより、2割程度費用が増すので、それを避けるために簡易的なスマーフォサイトをワードプレスのプラグインより制作する場合があります。

現在のサイトをそのままレスポンシブWEBデザインに

弊社は長野県下を中心としたWEBデザイン会社として、他社が制作したホームページをレスポンシブWEBデザインに変更することが出来ます。しかし、フラッシュなどは、スマフォサイトでは反映させることが出来なかったり、グリットデザインになっていないものは、ワードプレスシステムに載せ替えデザインを変更することもあります。

スマホ対応サイトを優先するGoogle検索

Googleとしてはユーザーへ快適な検索利用を推進するために「検索ユーザーがモバイル フレンドリー ページを見つけやすくするために」というマークとそれらのサイトを検索で優先表示させる旨を発表しました。そのためには、特にレスポンシブWEBデザインではなくても問題はありません。

弊社では、お客様の予算居合わせたスマートフォンサイト制作のプランをご提供させて頂いております。すべてが、レスポンシブWEBデザインに変更しなくても十分スマホ対応したサイトを構築することも出来ます。長野県下のお客様以外でもそれらの対応をさせて頂いております。

スマートフォン対応のWPレスポンシブWEBデザインにつて、どうぞ、お気軽にお尋ねください!